人気ブログランキング |

ひまつぶしディナー@マロニエゲート

花金、という言葉はとっくの昔の死語なんだけど、
気分的にはわかるなー。週休2日で土日休めるのは
とても贅沢なことだと知っているけど(そうじゃなかった
経験もあるので)、それでもやっぱり水曜日くらいから
かったるくなってきて、やっと来た来たウィークエンドの
前の夜。どうせ土日だってたいしたことしないんだけど、
それでもちょっと浮かれちゃうんですよねー毎週。

今週末は、妹と待ち合わせて(読み終えた浅田次郎本を貸すため)、
有楽町の新スポットをまわって晩御飯を食べることに。
イトシアのクリスピークリームドーナツの行列に怯み、
マルイの某洋服屋で走り回って通路を塞いで騒いでいる親子連れに
「うるさいんですけど」と注意したら逆ギレされ、店員もなぜか
騒いでいたそっちじゃなくて私をにらんできた、という
哀しいアクシデントもありましたが(ちょっと気に入ってたワンピが
あったけど腹立って買うのやめた。でも他の店舗で見ちゃうかも、
しつこく)。人を怒るときだけ泉ピンコになりたい・・・いや、
美輪さんの声真似の練習しておくべきかしら。そして傍若無人な
お子さんを見つけたら「黙れ小僧!」と一喝、とか。

妹が「クリスマスプレゼントの前払い」と言って、
某セレクトショップでミニスカートを買ってくれた・・・
来年35歳になるんだけど、いいのかー?っていうかわいいカタチと丈。
しかし、去年の今頃…いや、半年前だったら絶対に太ももまでしか
あがらなかったと思われるよこんな華奢なスカート…(涙目)。
それから、帽子屋さんであれこれ試着。私は帽子は似合う型もあると
思うんだけど、あまり好きじゃないんだよねーでも、3000円台で
かわいいのがいっぱい売ってるお店とかあって面白かった。

マルイ=若者向け、というイメージとはちょっと違う作りの
大人向けのシックなラインナップのお店が入ってるマルイでした。
靴売り場の充実っぷりはすごかった。
大好きなスピック&スパンのちょっとハイクラスな
「スピック&スパン ノーブル」というお店も入ってたんだけど、
お値段もノーブルで、妹とこそこそ「うーん、ノーブル!」と
言い合いつつ見ていた。それ以降、他の店を見て廻るときも
かわいいけど値段がかわいくないアイテムを見つけると
「あらあら、ノーブル価格ねー」とか言い合ってた。
流行らないかな、ノーブル価格。購入するときは、清水ダイブの
覚悟を要する自分の金銭感覚からいったら高級なお値段。

ちなみに私は洋服のプライスカードをスカートやワンピや
コートの中から引っ張り出すのがうまい…スカートめくりが
得意なエロ男子のような手つきでさっと目的の数字を確認
することができる・・・ムダな才能(笑)。

さんざん歩いて(ちょっと怒って(苦笑))おなかが減ったので
イトシアを出て、マロニエゲートでディナーを。
年内に名古屋に1度出張する予定があるんだけど、待ちきれずに
最上階のひつまぶし名古屋 備長 銀座店へ。迫力の看板・・・
a0079948_0142595.jpg

夜景がきれいな窓際の席もあったけど、気軽なカウンター席で
さくっといただくことに。待っている間に説明書きをチェック。
a0079948_015527.jpg


きました。ひつまぶし定食(定価2800円→ぐるなびで500円引き)。
a0079948_0154535.jpg


カリカリの鰻がごはんの上に乗ってます。このまま全部食べても
もちろん美味しいけどそれをガマンするのがひつまぶしの美学。
a0079948_0162599.jpg


①最初は、ごはんと鰻だけで頂きます。名古屋で食べたひつまぶしと
比べて、タレがあっさりしている。でもこのあっさり感好き。
a0079948_0175664.jpg


②ご飯と鰻にネギとワサビ、と薬味を添えて2杯目。私はこれが一番好き
かも。鰻の脂とタレが甘くて、その甘さをネギとワサビの辛味が受け止めて
かえって、その甘さとやわらかさを引き立ててくれる感じ。
a0079948_0192161.jpg


③うなぎ茶漬け。だしをかけて、薬味+きざみ海苔でさらりと。日本人として
恥ずかしいことを打ち明けると、お箸でお茶漬けとか雑炊食べるのが
ものすごく下手な自分。スプーンとかレンゲ頼めばよかった(恥ずかしくて
ガマンしたけど…)
a0079948_0204476.jpg


せっかくのマロニエゲートでのディナーは、さらっと小1時間で終了
したので、ちょっと飲んで帰ることにした。某和風飲み屋にて。
妹は泡盛の度数もすごいやつ、私はひやおろしを2杯ずつ。
お酒を頼むと出てくるおとおし。鰻の後なので豆腐と菜っ葉。いいねー。
a0079948_023469.jpg


豚肉とゴーヤーのサラダ。味付けは冷やし中華のタレっぽい。ゴーヤが
苦くて豚が甘くてふんわりしてて美味しい。自宅で研究してみたい。
でもこの写真を家人に見せたほうが早いかも。
a0079948_0223560.jpg

by tohko_h | 2007-11-11 00:27 | eating&drinking