人気ブログランキング |

ためされる大地・・・じゃなくて視聴者。

「ハチワンダイバー」以外は春クールのドラマ、全部終わりましたね。
昨日の「CHANGE」の最終回・・・残業終えて帰ってから、見ました。
睡眠時間を削って…

しかし、固定カメラで20分演説する木村さんを写し続けるという大胆な
演出には度肝をぬかれました。夫は途中でお風呂に入りに行きました(笑)。

汚職問題で退陣しかない、と追い込まれた木村拓哉さん演じる総理が
「国民に自分の言葉でしゃべりたい」と言って、生放送でカメラに向かって
汚職についての謝罪と、政治家になってからの俺はこう変わった、という
自分語りと、「全ての国会議員にやめてもらって、解散します!」と
最後にはぶっちゃけるという内容だったのですが・・・厳密には23分。
ニュースキャスターみたいにスーツ着て座った木村さんが延々と
カメラ目線で語りかけてくる、という、ファンでも、こ、これはちょっと
長すぎやしないか、という一本調子な画面構成にびっくりでした。
もちろん、演出側の意図としては

「朝倉総理(木村さん)の演説をLIVEで聴いている国民の気持ちに
視聴者が入り込みやすいように」という狙いなんだろうけど・・・
普段だと「今、延々と語ってる俺が好き」という木村さん特有の
自意識オーラに包まれて、安心して予定調和に浸れるのですが、
昨日は、そういう「今の俺を見ろ!」的なものがあまり感じられず
なんだか見ているこちらが迷子になりそうでした…
まあ、改革がどうとか税金の使い道がどうとか、政治が初めてだとか、
個人的に、リアル某知事を思い出してしまって、というのも
あって落ち着いて見られなかったってのもあるかもだけど。

木村さんの今後の役者生命がちょっとだけ心配(しかし、そのあと
割と好青年風に深津っちゃんに「そばにいてくれませんか?」と
正統派のプロポーズをするところは嫌いじゃなかったり(笑))。

ついでに、そのあとのスマスマの「ダンシングオールナイト」の熱唱
ぶりを聞いて、歌手生命もちょっと心配です(笑)。

ちなみに、昨日スマスマで慎吾さんが織田さんに「この味でいいの?」と
言われていたカクテルに使っていた発泡性の日本酒、「伊勢の白酒」、
あれ自体は本当においしいです! 

これだけじゃなんなので・・・
先週のランチで食べた2色カレー@三省堂神田本店内のカフェ。
白いほうはちょとしょっぱくて意外な味。茶系のほうはインドカレー。
a0079948_7445298.jpg


ちなみに、ドラマの視聴者を、演説の聴衆として話の中に取り込もうとする、
という演出は・・・
「ガラスの仮面」の中でマヤが演じる「アルディス姫」というお姫様が
戦乱の世の中で貧しさに怒りデモを起こした国民の前に出て「私の
大切な民よ」と演説するシーンで

客席は皆、国民の気持ちになってマヤ君の演技を見ているんだ…

的なのに似てると思いました。
by tohko_h | 2008-07-15 14:44 | watching