人気ブログランキング |

鳥柄の似合う年頃??

池袋のほうはまだまだSALE!の札が踊っておりますが、新宿伊勢丹では
昨日がセールの最終日でございました。
というわけで「再値下げ」を狙い(50%OFFにしたものをさらに70%OFFに、
みたいなとどめの値引きがあるのですよ、セール末期になると)
ちょっとのぞいてみることに。

この「最後の最後のセール」って、あたりはずれが大きい。
「こんなのが残ってたなんてうそ!」という大ミラクルがあれば、
あまりものの山にしか見えないときもあって・・・

昨日の伊勢丹は、えっと、ショップによっては「売れ残り感漂う
セール棚とすっかり秋物の通常コーナー」になってるところもあれば
「セール初日とはいわないけどまだ1週間くらいセールできるでしょ」と
いうくらい、しっかりとした品揃えで赤札、のところもありました。

突然暑くなって、半袖のトップス関係の補充をしたいなーということも
あってうろうろしたんだけど、なぜだか・・・こんなの買っちゃいました。
秋の新作第一陣のブラウス(シルクサテン)。グレーっぽいベージュに
鳥(ちょっとリアル寄り)の柄入り。蝶もちょっと。ポール・スミスにて
プロパーで・・・
べ、別に春先に買ったニットが半額になってたからやけで買った
わけじゃないもーん(強がり)。もっとシャツっぽい形で同じ柄も
あったんだけど、ふんわり袖の乙女仕様にしてみたよ(リボンは
別布で独立してるので使わないでも着用できます)。
a0079948_08737.jpg


ピンクとか黄色とか赤がちらちらとまぶしてあるので、地味に
見えて結構派手かも?? 黒のスカートに赤いブーツ、なんて
組み合わせは最高にかわいいんじゃないかしら、と、これから
夏本番を前に、勝手に遠い秋を思うのでありました。
あ、最近お気に入りの黄色いスカートとあわせるのも面白いかも。
店員さんはデニムとのコーディネイトがお勧めだとか。
a0079948_082248.jpg


この記事のタイトルは、稚野鳥子の「薔薇柄の似合う年頃」という
漫画から(私は「ぶ~け」育ちなのですよ、割と。その前はりぼんっ子)。

ちなみに私、薔薇柄とかリバティプリントとか花柄系はあんまり似合わない
ことにやっと35歳になって気づきました。せいぜい黒地に白とかベージュの
小花が限界って感じ。最近ネットオークションや妹への譲渡で、ほとんど
花柄、手放しました。だからって鳥柄ってのもどうかと思うけど。

で、7月~9月の猛暑のシーズンに何を着るかという問題は解決して
おりません(去年何を着てたんだろう・・・思い出せない)。
by tohko_h | 2008-07-16 11:35 | shopping