人気ブログランキング |

保守的って美しい。

北京五輪、始まりましたね。
チャン・イーモウ監督演出のオープニング、長すぎて途中で寝ちゃって
選手の入場シーンを見逃しました。

…って、別に関心があるわけじゃないんだけど、今クール、ドラマに
ぜんぜんハマれなくて、結局見てるのは、渡辺いっけいもささやかに
出演中の「四つの嘘」と、多部末華子がなんでヒロインなんだろう、と
毎週理不尽な気持ちになりつつ見ている「ヤスコとケンジ」(広末と
松岡君はすごく役に合ってる。広末のヤンキー演技がだんだん
迫力出てきたし)の2本だけだったりします。

で、見たいテレビがないので五輪でも見るかなーという感じ。

で、居眠りしちゃったせいで、今朝、ニュースの中で流れていた映像で
確認しました、日本選手団の入場シーン。福原愛ちゃんも堂々と
してたし、あるものを見て、ホッとしました。それは・・・

選手たちが着ていたお洋服。

皆さんは、前前回のシドニー五輪の開会式を覚えているでしょうか。
何かの罰ゲームのようなこのマント。虹色らしいんだけど、
黄色人種の日本人がこの色を着こなすのは難しいし、
長身から小柄な人まで、さまざまな体型の男女がそろう選手団の
衣装としてこれってどーなの?と当時も皆「げっ」と思ったはず。
a0079948_15585293.jpg


そして、前回のアテネ五輪は、ユニクロのファーストリテイリング社が
制作した「カジュアルでさばけたウェア」・・・なんだけど・・・男女混合の
選手団になぜ小花模様?と個人的にはこれもあまり好きじゃなかった。
a0079948_161834.jpg


で、今年の開会式です。紺のブレザーに白のボトムス、という
マリンルックのような学校の制服のような・・・でも、これだって
ある種の制服なわけだし、これくらいかっちりコンサバなのが
日本人には似合うなーと思いました。今回はミズノが制作した
そうですが、すっきりしてていいと思います。無難っちゃ無難だけど、
清潔感もあるし、スポーツマンなんだから、タレントやモデルでも
着こなし難易度が高そうなフクザツな服よりこういうのが素敵。
a0079948_1673285.jpg

a0079948_1692356.jpg


ちなみに、現在、なんのかんのいっても、谷亮子さんの金メダルの
瞬間を見ようとテレビ観戦してますが・・・柔道の試合、どっちかが
白い道着で、どっちかが青いのを身につけることになってるみたいですが、
谷さんは白のほうが似合うな~。
by tohko_h | 2008-08-09 16:01