人気ブログランキング |

庶民なお昼+WBC決勝戦

東京に出てきてから、よく見るようになったもの。
ドトールやマックほどじゃないけど、街を歩いているとちらほら見かける
「富士そば」。首都圏で1日5万食ほど出てるらしいです(今調べた)。

先日、お茶の水を歩いていて「春の新作」と書いてあったので
ぶたにくと水菜の蕎麦を食べてみました。たしか300円ちょっと。
東京歴18年目の春にして、初めての富士そば体験です!

おなじざるで茹でていたのでうどんが混入されていた、なんてことも
あった某大学の学食なんかと比べて、値段は似たようなものだけど
ずうっと美味しかったです。1分もしないで出てくるところもいとおしい。
a0079948_852318.jpg


疲れてる時って、蕎麦をすすりたいっていうか、だしの香りに包まれて
ほっとしたくなることがたまにある。日本人ですな。そんなときに
おしゃれして素敵なお蕎麦屋さんに行く気力もお金もなくても、
だしの香りとあたたかい湯気が確実にあるお店があるのって
いいかもしれない。

侍JAPANのみなさんも、帰ってきたらおいしい日本料理を食べて、
それぞれの本業(シーズンの開幕)に向けて頑張ってくださいね!

ちなみに私が昨日、日本の優勝を知ったのは、帝国劇場の(昨日は
有給取ってマチネ見てました)ロビーにて。幕間に、トイレのために
行列している人たちのざわめきの中から、突然かわいらしい女の子の声で
「やった!」という歓声が。「え? 勝ったの?」と慌ててワンセグを
つけるべく携帯を取り出した人たち。そして私も携帯を取り出すと
友達から数通メールが来てる。「いいよー日本!」とか「ダルビッシュ・・・」
(たぶん打たれたところでたまらずメールをくれたのでしょう)とか
「イチローがやったよ、最高!」とか色々。で、携帯のテレビを見ると
画像は乱れがちながら、日本チームの人たちが皆でワイワイと
グラウンドで喜んでいる画像なのは分かり「おお、勝った!」と
喜びつつ、芝居の後半を見るべくふたたび劇場の中へ。
そして2幕目の冒頭。
1幕の最後に大けがを負い意識不明となった主人公が仲間たちと再会して
言葉を交わすシーンで・・・主人公=堂本光一くんが
「どれくらい眠ってた? そのあいだにWBC終わっちゃった?」とアドリブ。
すると、聞かれたヒロイン役の女優さんが「うん」とうなずき、
光一「勝った?」
ヒロイン「勝った!」
観客 拍手
という流れになりました。というわけで、光一君と一緒に侍JAPANの優勝を
喜んでたというわけです(笑)。時差は生じちゃったけど(優勝の瞬間を
リアルに見てたわけじゃないから)、これはこれで自分の中では
ドラマティックな出来事となりました。
ちなみに劇場は有楽町だったので、行きの駅前ビックカメラとか、イトシアの
そばのパチンコ屋さんの前のテレビの人だかりを目の当たりにしました。
昔ニュース映像で見た「街頭テレビで長嶋を見守る昭和の人々」みたいな
場面が目の前に・・・というのが、野球好きがこんなにいっぱいって感じで
見ててわくわくしちゃった。

※一応解説しておくと、ジャニーズの中で野球担当といえば中居君と亀梨君が
有名ですが、光一くんも野球少年で、子供のときに王さんに会ったことが
あったりと、バリバリのジャイアンツファン。原さんのファンでもあり、会ってみたいと
デビュー前後の少年だったころに言っていたはず。そうそう、川合選手が
好きって言ってて、渋すぎないか?と思った記憶も。当時若い男子の多くがサッカーか
バスケが好きっぽい雰囲気の中で、野球好きということで当時、光一株が自分の
中で結構あがってたっけ…しかし彼はF1はマッチ先輩、野球は中居先輩が
いるので、スポーツの仕事もよさそうなんだけど、なんかちょっと不遇かも。
フィギュアなんて、ダンスしてるんだし太一くんとかより良い気もするんだが…
by tohko_h | 2009-03-25 12:43 | baseball