人気ブログランキング |

鑑識・米沢の事件簿2~知りすぎていた女~

a0079948_18124877.jpg
「鑑識・米沢の事件簿2~知りすぎていた女」
ハセベバクシンオー
すっかり、相棒ファンのワタクシ。
にわかだけど(笑)。
というわけで、米沢スピンオフの
小説第2弾を購入。今回は、
ツンデレ気味の勝気な後輩風
女性鑑識・五十嵐のキャラが
立っていたり、米沢の粘り強い
鑑識作業がより丁寧に描かれて
いたり、相棒について詳しく
なくても、刑事ドラマの殺人現場で
コン色に黄色の襟の作業服風の「鑑識」という仕事をしている人の
仕事ってなんだろー的好奇心にも十分対応できていて、
いわゆるお仕事モノとしても面白いと思う。

といっても、相棒ファンとしては、ほかのキャラクターの登場シーンも見モノです。
亀山がいなくなってつっかかる相手候補にしちゃってるのか、伊丹さんの
米沢さんへの威張りっぷりとか笑えました(笑)。かと思えばこわもての監察官が
可愛いジョークを言ったり(笑)。そのへんは、本編の「相棒」ありきの楽しみ方。

私の贔屓の捜査一課の伊丹刑事が、証拠不十分で家に帰ることになった
容疑者(でも十分怪しい)に対して言うセリフがカッコいい。伊丹のクールな声で
聞きたい素敵なセリフ。

「めんどくせえから、あんまり遠くに行くなよ。証拠をそろえて、すぐに迎えに
行くからよ」

これ「証拠をそろえて」のところを勝手に脳内削除すると、口説き文句みたいだよ、
伊丹さん・・・

「めんどくせえから、あんまり遠くに行くなよ。
すぐに迎えに行くからよ」


ね、ちょっとぶっきらぼうな愛の告白に早変わり(笑)←我ながらアホです・・・
by tohko_h | 2009-04-06 18:20 | reading