こいつは春からケーキがいいや③千川編

ケーキ特集がこのまま続いて、甘いものブログになるのかも?
なんてことは、ないです(笑)。

さて、元日から3日間、どっぷりおせちイコール和食、を
食べていたので、その反動で、パンだのカレーだの、洋風な
ものがやたらと恋しくなった1月4日の朝。
和食好きだけど、今日は、カタカナで表記するような
はいからな食べものが食べたい。
特にケーキ…。なんでもいいから食べたい。
電車だのバスだのに乗っちゃえば池袋も新宿も楽勝なのですが、
めんどくさい…

なぜなら、そういう「都会」(笑)に行くには、きちんとした服を着て
メイクしなくちゃいけない気がするからです。

すっぴん普段着で行ける範囲で美味しいケーキが食べたい!と
私が自宅で思った場合、選択肢はふたつ。

1)ローソンに行く→ここのロールケーキ、いまだに魅了されていて
時々仕事に行き詰まると買ってきたりしてます。

2)ちょっとかなり歩くんだけど、エコ―ル・クリオロに行く

ここのケーキ屋さんは、住宅街の裏道にひっそりとある小さなお店
なんだけど、ショコラもケーキもパンも焼き菓子も売られていて、
洋菓子欲をしっかり満たしてくれるお店です。
昨年末に、ポイントカード作っちゃったし、クリスマスケーキもここのに
したし、というわけで、正月の運動不足解消のために、クリオロまで
歩くことにしました(ケーキを辞めるという合理的な考えはこの時点で
すっとんでいた(笑)!)。

選んだのは、ルレ・オ・フレーズという苺のロールケーキと…
a0079948_271113.jpg


ニルヴァナという、チョコレートとブラックベリーの大人系ケーキ。
a0079948_272021.jpg



これはかなり気に入ってて、昨年末も1度食べたことがあります。
形が変わってたけど…
a0079948_27180.jpg


「聖☆おにいさん」のファンなので、ニルヴァーナ、という名前を聞くと
ブッダの周りに動物がわらわら寄ってくるシーンが浮かんじゃいます(笑)。

実際、ニルヴァーナというのは、涅槃(涅槃と言うと、ヒカゲさんと
オキさんしか浮かばない…って、若い人、スルーしてください(笑))の
ことです。

涅槃というのは、平たく言うと「あらゆる煩悩から解放された悟りの境地」
みたいな状態を指すらしいです。ケーキ=女子の煩悩的存在でもあると
いうのにこのネーミング、いいのか(笑)? 

ついでに、私も、ブログ名を「涅槃ダンスホール」と改訂できるように
色々と修行しなくちゃなあ、と、少しお正月らしいことを思ったのでした。

いや、どっちかというと、仕事とか、ちゃんとせざるをえないときは
してるので「煩悩ニルヴァーナ」みたいな状態かもしれません。
煩悩まみれのくせにある意味、悟っちゃってるというか(笑)。
[PR]
by tohko_h | 2010-01-18 11:56 | eating&drinking