人気ブログランキング |

2007年 03月 10日 ( 2 )

懸賞って当たるとこんなに嬉しいものなんですね…欲しいものがあれば
たまに雑誌やネットで応募する、という気まぐれ懸賞ファンなのですが
(マニアと名乗るには、きれいにハガキ書いたりとかノートつけたりって
してないので、ファン、くらいだな、たぶん私は)、これからは、懸賞、
ハマりそうです。というのは、豪快なブログタイトルと愛らしく女性らしい
語り口のギャップが素敵な仙台発のブログもちこの食いしん坊万歳!の、
お魚プレゼントに当選したからなのです。
リピーター多数の地元の人気魚屋さんらしいのですが、たしかに
いつも、もちこさんの記事で拝見すると、魚介類がおいしそうで、
しかもリーズナブル! いいなあいいなあ、とコメント欄で生つばを
飲み込むようなイキオイで羨ましがってたら・・・そちらのお店でもちこさんが
厳選したおいしいお魚セットをプレゼント、というので、張り切って応募しました。

そして、当選! すごく嬉しかったです。クール宅急便を自宅で受け取るのは
難しそうなので(平日昼間はどうにもならないし、今週は忙しいので宅配便を
呼べる時間の帰宅は厳しそうだった)会社あてにしてもらったりとか、色々
わがままなお願いまで図々しくしちゃったのに、もちこさんはやさしく丁寧に
応対してくださって・・・そして、届きました。じゃーん!
a0079948_1252430.jpg

右上から時計回りにザーサイ(実は好物。ご飯に乗せても刻んでお茶漬けにも)、
サバみそ、サーモン、からつきホタテ、ほっけ、と、それぞれ2~3ずつ入っている
とってもとっても贅沢でゴージャスな、海の宝石箱や!

というわけで、届いたその日に、ホタテを刺身にして(貝ひもも生でちゅるん♪と
いただきました)堪能、更に、最近、ドラマ「ハケンの品格」のなかで、篠原涼子さん
演じる大前さんが「ハケン弁当にはサバみそがはずせない」と、食品会社で
新しく売り出すお弁当のメインにサバみそを、とつよく主張するシーンを思い出し、
さっそくサバみそ弁当やってみました。

実は最近、おにぎりとか自分で作ってデスクで、という昼食も多いので、
ちゃんとお弁当箱を買ってお弁当ライフ送ってみようかと思ってたの。
a0079948_1304789.jpg

高校時代から、こういう塗り風の和テイストのお弁当箱が大好き。

うさぎがちんまりとついているのと、黒地なところが購入の決め手。ちなみに
ご飯とおかずが半々くらいで盛り込めるような感じの仕切りもついてます。
ついつい、おそろいのお箸まで買っちゃうありさま。ホントはコンビニでもらった
割り箸とかで使い捨てでもいいけど、エコロジーも大事よね。
a0079948_13309.jpg


そして、これでもまだうさぎが足りないか!みたいなお弁当箱留め。可愛い。
自分で色々な動物のを作ったり、器用な人だったらもっと楽しいんだろうけど
私はコレで十分・・・対象年齢が何歳向けの商品か知らないけど、ま、いいか。
a0079948_1352511.jpg


とりあえず、数日前に西武デパートの実演コーナーで売られていた卵焼きが
まだ冷蔵庫にあったので、投入決定。梅味と親子(鶏そぼろが入ってる)。
つきぢ松露の卵焼きです。ちなみにテリー氏のお兄さんのお店は丸武というらしい。
a0079948_1372011.jpg


そして、もちこさんにいただいたさばみそを丁寧にじっくりと焼く。
焼けた所を指先でつまむと、かりっとしててサバが甘くておいしい。もともと
さばみりんとか、加工されたさばを食べるのだいすきなのでホント嬉しい。
と、朝からもちこさんに感謝しつつ、あとはありあわせの佃煮とかをそれっぽく。
a0079948_1433458.jpg

他の写真と比べて激しく縮小してみました・・・彩りにおひたしでもあれば、もっと華やかになるかも。

というわけで、お弁当作りのモチベーションまであげてくださって…新鮮で
おいしいお魚を厳選して贈ってくださったもちこさんに感謝しつつ、一切れ一切れ、
大切にいただきたいと思います(ほっけのひらき「食べるのホント久しぶりです。
札幌に住んでたときは毎週当たり前のように食べてたのに)。
どうもありがとうございました!
by tohko_h | 2007-03-10 01:20 | happening

コンビ二でもスーパーでもお手軽に手に入る(値段は高級感あふれてるにしても)
ハーゲンダッツのアイスクリーム。だけど、年甲斐もなくついつい新製品のCM見ると
「発売日に食べなくては!」と盛り上がっちゃったりすることも(高校時代、
ティラミスチョコレートの発売日に、コンビニで朝仕入れて教室で得意げに
お披露目してからみんなで食べてたりした記憶が…)。

この春の新作、マンゴーのカップアイスが出たり、割と当たりな気配ですが、
私が「これは発売日に食べる!」と一目惚れしたのは、練乳いちご
a0079948_18543540.jpg



これは、クリスピーサンドの季節ものらしいんですが
「甘酸っぱいイチゴの果肉がたっぷり入ったストロベリーアイスクリームを
練乳のほどよくやさしい甘さが魅力の練乳コーティングと組み合わせ、
香ばしいウエハースでサンド。(商品説明サイトより)

というわけで、解説文だけでおいしそうなのです(でも、商品名が、練乳「いちご」と
ひらがななんだから、説明文も、「イチゴ」じゃなくて「いちご」って表記統一すれば
いいのに、とか、2行目、練乳の~練乳コーティング、って、練乳2回言わなくても
1個目のほうをとったほうがわかり易いかも、と、プチ校正してみたり
(Like a ヴァージン小姑!フー☆)。というわけで、解説文はちと
ぎこちないですが、実になめらかないちごのアイスクリームが美味。

表面が、さくさく香ばしいクリスピー。
コーティングはぱりぱり甘い練乳。
そして、中は甘酸っぱいフルーツ感ばっちりのいちごのアイス。
(これ、歯型じゃないです。ちゃんとスプーンでならしたきれいな断面です!)
a0079948_18550100.jpg

というわけで、食感も風味もばらばらな個性あるパーツがうまく組み合わさって
おいしい! 発売日の夜中にガツガツ食べちゃいました。
ただ、最後のほう、練乳の甘さが個人的にはちょっと重たくなってきました。
問題は私の年齢か味覚(ホワイトチョコレートとかもおいしいとは思うけど甘すぎな
気がしてあまり食べない)のどっちかのほうだとは思うんですが…

というわけで、割とチョコとかナッツとか茶色系が多かったクリスピーに現れた
白とピンクのニューフェイス、一足早いお花見気分で(そういう色ですよね)、
みなさまもぜひ←うさんくさい通販雑誌のようなしめくくり。
by tohko_h | 2007-03-10 00:21 | eating&drinking