人気ブログランキング |

2007年 04月 10日 ( 1 )

自分的には萌え半減。

高崎経済大学の准教授が、ゼミの女子学生に不適切な指導をして
懲戒免職処分になりました、というニュース。

これを聞くまで、私、知りませんでした・・・

この春から、学校教育法の改正で、大学の「助教授」の呼び名が
「准教授」に変わってたんですね。

なんか、助教授という言葉と比べて、准教授って・・・萌え度数低く
ないですか?

例えば「白い巨塔」の財助助教授。次回リメイクされることがもしもあれば
「財前准教授」となったり。

あと、恋愛小説でも「大学の准教授に恋してしまった」より、やっぱり
「助教授が好きなんです」というほうが、なんとなく、ときめきませんか?
宮本輝の「海岸列車」のかおりの初めて付き合った相手も、大学の
助教授だったな、そういえば。

職業の名前としては、なんとなく「助教授」のほうがカッコいい気がするのは
私だけ?←こんなこと、もうだいたひかるも言ってない・・・

ついでに、課長の一歩手前のポジションの人の呼び方。
「副課長」と「課長代理」どっちが好みですか?
私は「課長代理」のほうが、課長がいない時は実質おなじことする感じが
するし、副課長、より、なんかエラいぞ感が強いような・・・

と、大学とか一般企業から離れて暮らしているので(部長とか社長とか
社内にもちろんいますが、編集長、副編っていう特有の役職もあって
「ウチの課の課長がねー」みたいな話ってしたことないのよね)
好き勝手なことを思ったりしてます。

※准教授、副課長さん、すみません・・・(そんな偉い人がこんなブログ
読んでるとは思えないけど!)あくまでも私の感覚です。
by tohko_h | 2007-04-10 16:47 | NEWS