人気ブログランキング |

2007年 06月 27日 ( 1 )

二桁勝利を祈念しつつ。

ことしの1月、この記事(斎藤君が田中くんに「10勝してね」とメール)
読んだとき
「プロ入り1年目の田中くんにそこまでプレッシャーかけなくても」と
思ったり、逆に
「これで闘志に火つけてるつもりだったりして…なんか斎藤くんの
ツボとか感覚って独特だったり天然だったりするから」と
邪推してみたり、してたんだけど・・・

4月にデビューして3ヶ月で、田中くん、5勝挙げて、名実ともに
パリーグのオールスターチームにいるべき人になっちゃってるし!

斎藤君、次は是非

「新人王取ってね!」とでも
メールしといてください(笑)。

大学でベストナイン入りを1年生として果たしちゃった斎藤君が言ってこそ
凄みがあるっていうか、効く気がしちゃう…(斎藤くんが大学に入ったあと
もしも低迷してたら、10勝だのなんだの言われてても「自分はどうなん?」って
こともありえるけど、斎藤くんも結果出してるもんね)

しかし、昨日田中くんからホームランを決めた高橋由伸(パンダ似)が
すでにベテラン扱いってのもなんだか感慨深いものが。あのころは、
ルーキー上原が快進撃で(1年目に20勝。パリーグの松坂デビューと
セットでとにかくすごかった)ニ岡がよく上原の投げた試合で打ってて
ホントは学年一緒だったけど上原が1浪だからプロ歴は先輩だった
由伸もいて(確か上原と生年月日一緒のはず)、ジャイアンツ、
割と面白かったんだよね。寄せ集め実質オールスター状態、の
今の豪華幕の内状態になって、逆に興味を失ったというか…

しかし、ちょっと前までは「高校球児が年下になっちゃった!」(ハタチ前後)
「監督、自分と同い年じゃん、ここの高校ってば」(最近)
と、高校野球を見ててびっくりドッキリしてたもんですが、気づけば
プロの選手も、年下のほうが、たぶん、多い・・・
というわけで、工藤や清原の40代現役はひたすらリスペクト。
古田も(写真集が実家にあるよ…CDも持ってる。自分のメガネ萌えの
原点かもしれぬ)。
by tohko_h | 2007-06-27 13:44 | baseball