人気ブログランキング |

2007年 08月 25日 ( 1 )

とりあえず、所属事務所のサイトによると、8月18日23時半ごろ~
翌日19日朝5時半の深夜枠に出られるとのことで、その間ひたすら
ハードディスクレコーダーで録画。芸人さんやタレントさんが
たくさんひな壇に座っていて、過去の恥ずかしい映像を見て皆で
やいのやいの、という深夜番組で、途中で、昔懐かしの熱湯CM
(たけしさんの番組でやってた)などのアトラクションもあり。
司会は爆笑問題、ということで、関係ないときに「橋下さんいる?」と
太田さんが声をかけて、赤いTシャツ姿をカメラが抜いてくれたので
後ろの目立たない席にいらしたけどアップが何度かあって
よかった。お宝映像100撰ということで、各種バラエティ番組でおなじみの
井森美幸さんのホリプロオーディションのときのヘンなダンス(エアロビ以下の
ドンくさい振り付け)のVTRとか、芸人さんの過去のねた映像とかが出る中
先生の、2006年、昨年のお正月の行列SPで演じられた刑事ドラマの
映像も…(詳しくは下のほうでどうぞ)。
若い熱血刑事(橋下先生)が、殉職した先輩の敵を討つために単独行動で
無茶をする、という、日本テレビが作ったので「太陽にほえろ!」とか
「あぶない刑事」などの要素がてんこ盛りなドラマでしたが、ヒロインの女性に
「行かないで」と止められるのを静かに拒み、親指を立てて「大丈夫だから」
みたいにして立ち去るシーンが映ったのです。
…夜中にこのコーナー、録画しておいて、朝こそこそ見ていたら、なんと、
家人がいつのまにか起きていて、見てたんです。橋下先生のドラマも…

家人「この人、何やってるの・・・?」
私「いや、ドラマ・・・」
ちょっぴり気まずいお茶の間でした。

そして、その日の朝はTBSでサンジャポにもご出演していた先生(それは
また別の記事で…酔っ払った八代弁護士とともに大阪を歩くロケが
面白すぎたので(笑))。それも見終わって、高校野球見たりアタック25みたり
日曜日らしく怠惰にしてたら、18時ごろ、妹から電話が…
「日本テレビ見てる?  武道館来てるよ? 橋下弁護士!」といわれ、
慌てて日テレつけると、確かに、北村、住田弁護士とともに来てました。
深夜枠では赤いTシャツだったけど、今度は黄色(今年の24時間テレビは
2色展開だったのです、Tシャツ)に衣装換え。
新しいテーマソングを、なんと、歌ってました。
勇気のカタチ 〜私を変えてくれたあなたへ〜という今度の歌は、
サビ以外の詞を、歌う人の人生に合わせてアレンジしてある、
というオリジナルっぽいもの。誰かに向けて歌う、ということで
タッキー&翼が相手に向かって歌ったりするのはかわいかった。
そのアイドルたちと一緒にステージに上がる、橋下先生。
カラオケが大好きという北村先生も一緒で、先に歌います。

♪気も合わないし 酒臭いし 顔も見たくない
だけどケンカの相手としてはなかなか骨があるー
ツンデレの北村先生にぴったりの「丸山先生に贈る歌」でした。
歌も、カラオケ慣れしてる感じ。そして橋下先生の番。体をゆすって
ノリノリ。
「これでもしも、歌がめちゃくちゃうまかったら、どうしよう・・・!」
歌手とかは別ですが、私は、カラオケがうますぎる男の人って
あんまり好きじゃないんです。そんなとこ器用でどうする!っていうか
ちょっとぎこちなくテレつつ歌うような感じが好き。
先生は、7人のお子さんたちに向けて、ということで歌い出しました。

♪辛いときにも力をあわせ 7人で乗り切れ
多けりゃ多いほうがいいから

ここで、画面の字幕は「2~3人増えるかも~」となってましたが

先生は ♪もひとり増えるかも~ と歌い
勝手に予定になかった感じのセリフ「ママ、もうひとりおねが~い!」と
叫んでシメました。歌はほのぼのとフツーぽく、しかしちゃっかりアドリブ、
やっぱり、いいな。

というわけで、グランドフィナーレでの歌も堪能、行列でマラソンの
欽ちゃんがゴールして、今年の24時間テレビも終わったのでした。

「太陽のあぶない西部警察踊る純情派」2006年1月1日オンエア
by tohko_h | 2007-08-25 17:35 | HashimotoGovernment