人気ブログランキング |

2008年 01月 31日 ( 3 )

先週の土曜日に友達妹込み総勢6人で焼肉に
行きました。炭火焼肉神戸屋は、新宿2丁目のスーパーの2F、
という、都心は都心だけどちょっと町外れにある焼肉屋さん。
もともと「焼肉食べよう!」と盛り上がって、肉質がよくて、
それでいてリーズナブルっぽいところを探したのでした。

とりあえず、最初に頼んだレバ刺しがなかったのが残念でしたが
お肉そのものがおいしくてモリモリ食べてきました。
大人6人でふたつの網を囲みます。ちょうど焼肉奉行体質のひとが
ふたりいて、散らばって座ってくれたので私は食べるだけの人に(笑)。

スタートはタン塩です。きちんと焼いても中がジューシー。
a0079948_23372068.jpg


カルビは、三重のお肉だったかな(黒板メニューのお勧めから
頼みました)。しっかり焼きたい派とあっさり焼き付けて半生派と
別れてあれこれいいあいつつ食べる。
a0079948_23373589.jpg


ホルモンはミソと塩があるけど、私の好みで塩をオーダー。
これこそは、よーく焼いて香ばしく甘く仕上げて食べるのが美味。
a0079948_23374753.jpg


さて、これは何肉だ? 一見、ラム肉にも見えるけど(丸いから
ジンギスカンぽくない?)、あいつですよ、イ・ベ・リ・コ
おいしかったけど、実はイベリコって加工品のほうがおいしい気がする、
ハムとか(前にイベリコのトンカツを食べたときもそんな感想を抱いた)。
a0079948_23382983.jpg


再びカルビ(なんか別のバージョンの)。これが焼肉食べてる実感を
一番味わえる。
a0079948_23384652.jpg


これが確かハラミだったはず。ハラミ、20代のころは一番好きでした。
今食べても、やはり、こくがあっておいしいなーと思う。
a0079948_2339424.jpg


ロース。サシの入り方に思わず生食したくなるほど、でも焼いて脂を
香ばしくしたほうがおいしいよねやっぱり。
a0079948_23392585.jpg


隣のテーブルの人たちが頼んでいたので負けじと(?)頼んだ
石焼ビビンバ(ふたりで1個! 肉をこれだけ食べたあとで!)。
a0079948_23405663.jpg


全員がそこそこ飲めるメンバー(ふたりは大酒飲みの部類←私は
含まないわよ(笑))だったのですが、ひとりアルコール代入れて
5000円ジャストくらい(1割引きクーポンを使って)でおなかいっぱい。
肉質は文句なしです。

このあと、キリンシティで飲み、バーで飲み、久々のオールで
朝6時に帰宅。学生時代は、真面目だったわけじゃないけど徹夜って
ほとんどしたことがなかったし苦手なほうだったのに、割と平気で
元気に買い物なんかして帰りました。仕事のせいかなー怖いくらい
時々夜に強いんですよね、謎。

この日は肉のスタミナのおかげだと思うけど(笑)。
by tohko_h | 2008-01-31 14:13 | eating&drinking

まずは、去年行った池袋・石庵の画像をアップ。
お店の名前は、石庵とかいて、「いっしゃん」と読むらしいです。
長崎県対馬の海底の天然石で焼くという個性的なスタイル。
a0079948_6534172.jpg


焼肉のたれ、ポンズだれ、塩だれ、だったかな(遠い記憶)。
a0079948_6535170.jpg


気軽なコースにしてみました。まずはサラダから。
a0079948_654184.jpg


エビとロースとみせかけて、これ、マグロ。シーフードです。
a0079948_6541318.jpg


マグロ、アップにしてみました。大根おろしもいいでしょう。
a0079948_6542566.jpg


ロースを食べきったのにまだ焼けないエビ。なので鶏を焼く。
a0079948_6543621.jpg


鶏もアップ…焼肉って、焼いているところの画が本当に地味ね(笑)。
a0079948_6551615.jpg


やっと焼けたエビ。頭の根っこみたいなところまで食べちゃう。
a0079948_6552825.jpg


確かこれは豚トロとベーコンだったかな(ほんとうに覚えていない)。
a0079948_701956.jpg


鴨と牛。鴨がむっちりしてていちばん好きでした。
a0079948_704092.jpg


そしてシメの釜飯…焼肉には白ごはんが常識ですが
たまにはこんな日も。
a0079948_705342.jpg


これが一番好きだったかも、焼肉屋なのに(笑)。
a0079948_71340.jpg


コースにせずに釜飯を頼んであとは好きな肉を2~3種類、と
カジュアルに食べてるのが一番いいかも。と思いました。
by tohko_h | 2008-01-31 13:45 | eating&drinking

橋下弁護士府知事選当選についてのお祝いコメント、ありがとう
ございました(「ここでおめでとーって言っても…」と戸惑いがちに
それでも書いてくださって、嬉しかったです~♪)!
なんと、現地では号外なども出たそうで、ヤフオクで落とすべきかどうか、
でもメガネなし写真だったしなーなどと低レベルなモヤモヤはしてますが、
なんだかとってもすがすがしい気持ちで開票速報の「当確」の文字を
見てから、ホクホクしています。政界1年生萌え、みたいな新たな
方向性のときめきが芽生えそうでむしろ、ファンになりたてのころのように
落ち着かない気分です(ほら、最近は、自他ともに「好きで当然」という
落ち着きっぷりだったので…脳内新婚っていうか、なんかはしゃいで
しまっています(笑))。はしゃいだ勢いで、昨夜は、久々に我が家で
ゆったり飲んで食べてくつろぐことにいたしました。

主食は、シニフィアンシニフィエのパンです。普段は
三宿(電車だけだと気軽に行けない場所。それゆえに粋な夜遊びを
したい人たちが集まる街とのウワサも??)のお店が遠いので
ファンになったらまじめに通うしかないのですが、まゆみさんのところ
日本橋高島屋の催事で2月19日まで扱いあり、と知り、会社が
終わってから駆けつけたのでした。結局色々やっていて
到着が19時過ぎ…でも、色々な種類がしっかり残っていたので、
たくさん買っちゃいました(買いすぎて「冷凍保存とかできるのかな?」と
まゆみさんに保存方法をメールで尋ねてしまったくらいです。
夕食ドキのお忙しい時間に突然ごめんね&ありがとう←私信)。

パン・オ・ヴァンには、ギッシリとナッツやドライフルーツが詰まって
いて、ケーキとしてもパンとしても、と、とにかく美味しいです!
密度がすごいみっちりしてて、それを噛み噛み…幸せです。
a0079948_23421572.jpg


手前から、オリーブのパンと、ナッツかなにかがごろっと入った
パンと、コショウ入りのパン…どれも美味しい! そして重い。
パンだけ買って帰った紙袋の持ち心地が「ずしり」なんだもん。
a0079948_23424260.jpg


おいしいパンの形容詞って「ふわふわ」だけじゃないっていうことを
こちらのパンで知りました。

刻んだトマトとナスをいためてモッツァレラをあわせてグラタン風、
という、小池真理子の小説に出てきた料理を作ってみることに。
a0079948_23425715.jpg


こちらのオーガニックハウスのモッツァレラはひとくちサイズで使い易い。
生で食べるなら、オリーブオイルとコショウなんかをつけてそのまま、
が美味しいと思います。
a0079948_23432440.jpg


いため合わせたら、グラタンっていうより、パスタソース風の炒め物と
なりました。味付けは塩コショウで簡単に。でも、パンがすばらしいせいか
これはこれでなかなか素敵なメインディッシュでした。カラフルな食材を
組み合わせた割りには地味な仕上がりですが(笑)。
a0079948_23434675.jpg


肉も欲しいのでローストポーク。近所のスーパーで1パック130円で
これだけ入ってます。安かろううまかろう。
a0079948_2344841.jpg


おめでたいときは泡…一瞬「ヴーヴクリコ!」と勢いづいたものの、
最近飲みすぎなので質素にカヴァのハーフボトルにしてみました。
でも、泡の金色が美しくてお祝いムードには十分対応!
a0079948_23443277.jpg


というわけで、おめでとうございます(ここでハート出したいけど、
出し方が判らない)←今度、ご存知の方こっそり教えて~!! これから
府知事関連で頻発の予定なので(笑)。
a0079948_23445169.jpg


ネットにアップされてた(もしかして非合法?)関西ローカルの選挙密着
番組なんかを見ながら(ひげそりシーンとかおにぎりかじるシーンとか、
素顔満載・・・)ゆったりとひとり宴会。幸せ・・・

というわけで、美酒と美パンと質素なお惣菜たちに酔いしれつつ、
年末年始テレビで突然橋下弁護士見られなくなって寂しかった
このごろの数週間のことも忘れてにやけておりましたとさ。

そして次の日は・・・
by tohko_h | 2008-01-31 00:15 | eating&drinking