人気ブログランキング |

2008年 09月 21日 ( 1 )

刑事ドラマの定番

犯人に占拠されている銀行。
人質の行員に銃を当てて「くるな!」と叫ぶ犯人・山田。
それを囲む警官たち。
メガホンを持っているややベテランな感じの刑事。
刑事「山田! お前、こんなことやめるんだ! 粘っても無駄だぞ!」
山田「うるせえ! 来るな! 来ると人質をぶっ殺すぞ!」
人質「い、いやぁ(涙声)」
刑事「山田…(静かな間)。お前、○○県の出身なんだって?」
山田「それがなんだよ! どうせ俺は田舎ものだよ!」
刑事「今も、おふくろさんはひとりで畑やってるんだろ」
山田「てめえ、そんなことまで調べやがったのか?」
刑事「…いなかのおふくろさん、泣いてるぞ」
山田「そ、そんなわけ…」
小走りに小柄な女性が人垣の前に出てくる。
山田の母「ケンちゃん! 母ちゃん、あんたをこんなことさせるために
東京出したんじゃねえよ! バカやってるでねえ!」
山田「か、母ちゃん…(思わず涙があふれる。後悔の表情)」

こんな風に「いなかのお袋さん」というのは、ものすごい戦力に
なりえる必殺ワード。

そして、こんな便利な言葉「田舎のおふくろさん」を英訳すると、
こうなります。

レッツ・イングリッシュ!!
by tohko_h | 2008-09-21 19:03 | eating&drinking