人気ブログランキング |

2011年 04月 12日 ( 1 )

1度行っただけのお店からのダイレクトメールって、特に今は紙不足な時期
だったりするので、ちょっと気が引ける。でも、洋福屋さんのカードとかって
デザイン可愛くて気分がアガるし、送っていただいたものは一通り見ます。

そんな中に、何か月に1度かくらいは来る銀座SIN.からの案内ハガキ。
なんと、この4月いっぱいで閉店するというのです。

ずっと前に1度行って(今、ブログで検索したら2009年の10月に行ったきり…でした。

その時もそうだったんだけど、今回も「閉店前の売り尽くし!」もあるのかもと
思いますが、日本酒と焼酎をすべて半額で提供してくれていると知り、早速
行ってきました。週の頭だったこともあり、お店はすいていてサクっと入店。
a0079948_954224.jpg


日本酒は全てこの酒器でいただけます。これ、ほんとに可愛い。
そしてこういう器に注がれるのを見てると、透明感があってさらっと
していても、やはり真水とは違うとろみっぽさが感じられるんですよね
外見的にも。
a0079948_954162.jpg


「ここは東北のお酒をガンガン飲んじゃおう!」というわけで、最初に
選んだのは日高見 超辛口+11純米酒(平孝酒造@石巻)。辛口と
いいつつ、すっきり感だけじゃなくて、一定の力強さも感じられました。
a0079948_9543152.jpg


浦霞@宮城県塩釜市。これはもともと好きなお酒です。お店のメニューに
あるとホッとするお気に入りの定番。俵万智の短歌で歌われていて覚えた
お酒の名前です(有閑倶楽部が先だったかも?)
a0079948_9544720.jpg


さて、今度は元彼が住んでる山口県の獺祭(だっさい)。カワウソの祭り、
と書くお名前から、なんかめでたそうなイメージですが、意味は祭りでは
無いようです。カワウソが川で獲った魚を並べていた姿→転じて、詩文を作るとき、
多くの参考書を周囲に広げておくことを言うそうです。…なんか、本をばさばさ
広げてるって、忙しい時の私のデスクの上じゃん!というわけで親しみ深い名前
になりました。
a0079948_955262.jpg


義侠(愛知県)の生酒。お酒ってお米からできてるよね、という当然の
ことをはっと改めて思い起こさせる優雅な米の香りと味わいが印象的。
a0079948_9551756.jpg


うまからまんさくは、佐々木希ちゃんも出身の秋田のお酒。うまから、
と名乗っているけど、看板に偽りなし! とにかくべたつきが無くて
辛口といっても、キツくなくてスムーズに入ってく感じ。
a0079948_9553386.jpg


これらをいただきながら食べたもの。まずはお通しとか。
a0079948_9555145.jpg


子どものときは苦手だったシリーズ(くささが)の中で春の味覚そらまめ。
a0079948_956454.jpg


春野菜のてんぷら。ほろにが系とかさくさく系とかいろいろ。
a0079948_9562597.jpg


たけのこと白身魚のナントカ。ちゃんとした割烹みたいな雰囲気。
a0079948_9563736.jpg


鶏肉の炭火焼き。焼き鳥とは違うジューシーさメインの食感ばんざい。
a0079948_9565153.jpg


アナゴ(ふーぐたくーん)! ウナギはご飯と食べるのがいいけど
アナゴはお酒がいいね!
a0079948_957348.jpg


ここでお鍋登場! え? 春先なのにぐつぐつ系食べますか?と見せかけて
おいて…
a0079948_9572048.jpg


実は鯛飯!という豪華なシメでした!
a0079948_9573768.jpg


こちらのお店、4月28日の閉店まで半額酒セール続いているそうなので、
気になったかたはぜひぜひ! 
by tohko_h | 2011-04-12 09:57 | eating&drinking