人気ブログランキング |

2011年 04月 17日 ( 1 )

地震の影響もあり、スタートするまではほとんどノーチェックだった春ドラマ。
既に始まってるものも何本かあるので今さらですが、軽くまとめておきます。
こういう時期にのんきといえばのんきなのですが…すみません。

(日曜日)
「新撰組血風録」18:45~(BSプレミアム)
永井大主演の時代劇。原作は司馬遼太郎だそうです。永井さんが土方。
ちなみに私の頭の中の引き出し、永井大と要潤は最近まで同じ段に「なんとなく
スーツ着ていつも出てるけどツボじゃない人」枠で収まっていたんですが、
最近、知人に「要くんってすごくいい人なんだよ」と聞いたので、ちょっと要株が
あがっております。と、ほとんど余談でごめんなさい。時代劇の連ドラって
殆ど見ないから(大河もトヨエツ退場とともに脱落しております)。
 
「マルモのおきて」(フジテレビ系21時~)
阿部サダヲと芦田愛菜の共演が話題のホームドラマ。しゃべる犬と愛菜ちゃんと
もうひとり子役の男の子を一気に引き取ることになった主人公が阿部サダヲ。
亡き親友の子供と犬との暮らしはドタバタで…というファンタジックホームドラマ。
子どもと動物、ということで、フジテレビの視聴率への熱い思いを感じる1本。
ずっと苦戦しているこの日9枠でなんとか勝ちたいのでしょう。しかも今、とっても
旬な芦田愛菜ちゃんだもんね。でも今回は相手が悪すぎる…

「JIN~仁~」(TBS系21時~)
昨年、高視聴率をマークして、久々に「ドラマのTBS復権!」と言われていた
名作の続編です。今クールの本命じゃないかな。
漫画原作のドラマって色眼鏡で見られることも多いけれど、これはあまりにも
品がよく素晴らしい台本と演出と役者のはまりっぷりがあり、文句なしのヒット。
主演の大沢たかおと綾瀬はるかが噂になったり、坂本龍馬役の内野さんの飲酒不倫
スキャンダルがあったり、と、続編大丈夫かーとドキドキしてましたが、無事に始まり、
素直に嬉しいです。小出恵介演じる兄ちゃんとかも大好き。
ただ、前回いい味を出してた武田鉄矢が既に退場しているところが気になります。
ミステリー要素も結構強調してきてるので、最終回まで見逃せない予感。
後半の坂本竜馬のせりふあたりは、今回の震災で日本が変わったことを踏まえて
追加されたような気がする。今回はフジテレビよりこっち!って人が多そうです。
大沢たかおは声がいいのでものすごく得してる俳優さんだなー。
ただ、予告から何度もリピートされてる「神様は乗り越えられない試練は用意
しない」というフレーズだけは好きになれないんです、もとから。

「アスコーマーチ」(テレビ朝日系23時~)
漫画原作。志望校に落ちて適当に工業高校(男子多い!)に進学した
武井咲演じる女子高生が、普通とは違う高校生活を送りながら、友達や
恋愛や進路の問題にぶつかる青春ドラマ。クラスメイト役に若手イケメンが
多数登場。しかし、この前までやっていたドラマであまりにもセコい小悪魔を
演じていた武井嬢主演で爽やか青春もののテイストって想像つかない。
ちなみにこの前までやってたこの枠の「Dr伊良部」(石原プロの徳重さん主演)は
結構バカバカしくて見てました。日曜日の夜なので気軽に見られるものがいいな。
武井咲、もう主演かー。という出世の早さにビックリしつつ見ないで終わりそう。

(月曜日)
「ハンチョウ4」(TBS系20時~)
すっかり佐々木蔵之介主演人気シリーズとして定着した刑事ドラマ。安心して
見られる1話完結スタイル。意外性のあるゲスト選びなど、良心的な作り。
ただ、蔵之介氏ファンとしては、別の色気のある役どころも時々は見たい(あ、でも
「秘密」みたいなのはやめたほうが…)と思うのは欲張りかな。

「幸せになろうよ!」(フジテレビ系21時~)
同じ枠で中居君主演の「コンカツ」のドラマで視聴率に苦戦したと思ったら、今度は
香取くん主演で結婚相談所を舞台にしたコメディ。なんか、リスキーな香りが
若干いたします。コメディのヒロインとして黒木メイサというのは意外。藤木くんは
弁護士役で役名は「矢代」…そう、文字こそ違うもののヤシロ弁護士(笑)。
弁護士と言えばヤシロって時代なのね(遠い目)。仲りいさや高畑淳子など、
脇で役にハマるとものすごくよい女優さんが出るし、シナリオが「白い巨塔」の
井上由美子なので一応期待はしてみたいんだけど、どうでしょうね~宣伝CMが
妙にファンシーなので、ああいうふわふわしたドラマなのかな。

「鈴木先生」(テレビ東京系22時~)
原作はマンガ。理論派の中学教師が生徒たちの問題に向き合う、熱血系とは
ひとあじもふたあじも違う教師ドラマ。鈴木先生役は、なな、なんと
昨年「セカンド・バージン」で一部で話題になった金融王子の中の人、こと
長谷川博巳。「セカンド・バージン終わったらもう見ることもないかもね」と
ひどいことを言ってた記憶もないことないけど(笑)、主演!です。しかし
金融王子の是非はさておき、彼女役が臼田あさみ。先日のめちゃイケで
かなりウザいタイプだわ、と思い、しばらく見たくないタレントリストに入れて
おいたので、久々に金融王子にツッコミ入れて観たい気もするけどどうしましょう。

(火曜日)
「名前をなくした女神」(フジテレビ系21時~)
お受験などを巡るママ友付き合いに翻弄される若い主婦(杏)を中心に、
女性たちの恐ろしいバトルが幕をあける!というわけで1本は欲しいドロドロ担当、
今クールはこれで決定。先日、早速第1話を見ました。安達祐実のナレーションが
昼ドラのようにおどろおどろしい雰囲気を醸し出します。子供は元気が一番!と
明るい杏&つるの夫妻。読者モデルのセレブママが木村佳乃(グループの
ボス的存在)、他、腰ぎんちゃく数名。という女性グループのいやな部分が
描かれます。友達の誕生日会に呼ばれてしりとりを始めると他の子がみんな
英語でしりとりしてて英語ができないわが子が浮く、とか、ちまちまといやな
エピソードがてんこもり。「受験は親のエゴ」とさわやかに言ってた杏が、だんだん
まわりに感化されていき、お受験の世界に飛び込んでいくみたいなので、
ますます熾烈な争いになること間違いなし。最後は、角田光代や新藤冬樹が
小説にしていた「音羽事件」みたいな最悪の展開までいっちゃうんだろうか。
子どもがいない私はとっても気楽に見られるんですが。佳乃のファッションが
ステキです。

「グッドライフ~ありがとう、パパ。さよなら」(フジテレビ系22時~)
仕事に没頭していた新聞記者・反町隆史が、白血病をわずらった
幼い息子を看病し、ようやく絆を深めていく物語。子供に残されたわずかな
時間を過ごす父の苦悩…と、最近テロリストとか時代劇とか漫画チックな
活躍が多かった反町の渋めの演技に注目。妻役の井川さんは恐らくですが
カワイイ主婦ファッションを披露してくれるんじゃないかというのも期待。
韓国ドラマのリメイクらしいです。泣ける系かなー。

「マドンナ・ヴェルデ~娘のために産むこと~」(NHK22時~)
「チーム・バチスタの栄光」など、医療小説の人気作家海堂尊原作。
子宮摘出した娘(国仲涼子)の代わりに母(松坂慶子)が代理母と
してお腹を貸すことに。良作の多いこの枠ですが、今回のはなんか
そそらないなー。海堂作品あんまり好きじゃないからかな。菅野美穂が
映画でやってたのは「ジーン・ワルツ」だっけ? こういう出産医療ドラマって
一定のニーズがあるらしいけど、今回は、あとから出てくる別作品と
「高年齢の女性の妊娠」というところでかぶっちゃってるあたりもやや不運?

「マッスルガール!」(TBS系0:55~)
市川由衣が赤字だらけのプロレス団体再建に挑むコメディ。

(水曜日)
「遺留捜査」(テレビ朝日系21時~)
※録画してあるのですが、まだ視聴はしていません。
「相棒」枠ということで、初回視聴率も17%とかなりいい滑り出し。
上川隆也が演じるのは、警視庁捜査一課・科学捜査係の刑事。犯人の
現場に残された被害者の残した「被害品」を徹底的に追う、というよい
意味で地味な設定がテレビ朝日らしいです。共演者が貫地谷しほり、
佐野史郎、大杉漣など、とにかくひたすら地味なのもらしいですねー。
しかし私が面白そうだと思うドラマに貫地谷さんの出没率が高いの、
ちょっとしんどいんですが(渡鬼が似合いそうなはっきりしすぎの
台詞回しが苦手)。

「リバウンド」(日本テレビ系22時~)
ダイエットに成功してファッション誌の編集になれたヒロイン(相武
紗季)。しかし、イケメンパティシエに恋して、彼のケーキで
再びリバウンド。恋も仕事もデブのままじゃやばい? 実は今回
これも個人的に本命で始まりを楽しみにしてるドラマです。相武嬢と
もこみち君といえば、かつて「絶対彼氏」で意外な好コンビネーション
を発揮していた名コンビ(あのときは、水嶋ヒロも活躍してて、三角関係
みたいになってたのよね。で、その主題歌が絢香で…)。ファッション誌の
編集部が舞台でもこみちがパティシエってことで、画面的にも華やかで
かわいらしいラブストーリーになるのかな、と(ヒロインがリバウンドして
デブっちゃうのでそれはどうなのか)。ドラマの中で、役に立ちそうな
ダイエットの知識や小ネタなんかも盛り込んであると、より嬉しいかも。

(木曜日)
「おみやさん」(テレビ朝日系20時~)
渡瀬恒彦主演の人情系刑事物。不動の人気シリーズ。

「ハガネの女」(テレビ朝日系21時~)
男っぽい小学校教師・芳賀稲子(ハガネ)の奮闘を描く教師ものパート2。
色っぽい美人として活躍中の吉瀬美智子が地味メイクで立ち向かうのは
モンスターペアレントや生意気な子供たち。ハガネの恋人役が要潤で、
同僚にバナナマン設楽、と、俳優さんも面白い人たちが出てます。原作の
漫画はずっとYOU(集英社)で読んでいたんだけど、吉瀬さんを主演で
見たいかといわれると否だし、小学生の学校トラブルものとか見るのも
あまり気が進まず見ていなかった1本です。今回はどうしようかな~。

「BOSS」(フジテレビ系22時~)
2009年春にヒットした天海祐希主演のおしゃれ刑事ドラマ第2弾。
竹野内豊、ケンコバ、戸田恵梨香、吉瀬美智子などのかつてのメンバーに
くわえて、釈由美子、長谷川京子、大沢南朋などの新メンバーって、
これ、底上げになってるのかしら。とりあえず主題歌がスーパーフライ
続投と聞いてパスすることに迷いはありませんでした(笑)。刑事物
好きなんだけど、大ヒットしたこれは最後までハマれなかったなあ。
(家族が気に入ってたので観てたけど)こういう「世間的に大人気だった
けど自分はダメなもの」って、結構話題に出たりすることが多いし、
好きじゃなくても見ちゃったりする私…(小心者&ヒマ人!)
初回視聴率は16.3%と、ヒットは間違いなさそうです。

「四葉神社ウラ稼業失恋保険~告らせ屋」(日テレ系23時58分~)
失恋保険調査員(城田優)とそれを手伝う女子大生(福田紗希)。
加入者の恋愛を100万円から補償し、失恋時には掛け金の10倍がかかって
くるという保険らしいです、失恋保険。古田新太がレギュラーなのが
気になる。会社の人が割と面白かったって言ってたのを聞いたのでちょっと
気になってます。

(金曜日)
「生まれる。」(TBS系33時~)
51歳の母親(田中美佐子)が妊娠した。父(三宅裕司)、そして4人の
子供たちは動揺するが…その4人の子供たちは、長女(で、主演)の
堀北真希、長男・大倉忠義(関ジャニメンバー)を中心に、それぞれ
自分の場所で活躍していたが…堀北さんが駆け出し編集者(リバウンドの
相武さんとあわせてこちらも編集ヒロイン)で、高齢出産ネタ(NHKの
マドンナ・ヴェルデとかぶってます)ということで、盛りだくさん
なのか、微妙なのかはよくわかりません。脚本がバラエティで大活躍中の
鈴木おさむさんなところが気になります(映画「ハンサム・スーツ」とか
結構好きだったんですよね、べただけど)。

「犬を飼うということ」(テレビ朝日系23時15分~)
錦戸亮・水川あさみの若夫婦とふたりの子供たちの家庭は崩壊寸前。
しかし、子供が拾ってきた犬のスカイがきっかけで、家族の関係を
見直し、再生していくというヒューマンドラマ。録画したけどまだ
視聴してません。金曜日の夜といえばテレビ朝日にあわせてタモリ倶楽部
というパターンが多いので流れで見ちゃうかも。しかし錦戸水上夫妻って…
普通に学生さんとか新入社員カップルに見えるくらい若いですよね。
若い人たちにあえてホームドラマをさせる意義があるのかどうか、
とりあえず観てみます(でも子供にも動物にもあまり興味が無かったり)。

「マジすか学園2」(テレビ東京系0時12分~)
AKBのメンバー総出演(一部、SKDとか姉妹グループの子もいるみたい)の
学園ヤンキードラマ。やっとメインどころの子の顔を覚えた程度のAKB素人
ですが、一応録画はしてみました。ヤンキーものって普段は真っ先にパス決定
なのについ。ちなみに私はAKBの中だと年齢的にはお姉さんのほうだけど、
大島さんが一番制服が似合うと思います。

「シマシマ」(TBS系0時20分~)
久々の矢田亜希子主演の本作は、山崎紗也夏の漫画が原作です(原作未読)。
「女は、男と寝て強くなる」というキャッチコピーにどっきりしましたが、
この「寝る」は、ほんとのsleepのほう。不眠で悩む女性のために一晩添い寝屋
として男性を派遣するビジネスを営む女性が矢田ちゃんの役どころ。
ストレス満載の女性客を癒してくれるのは、三浦翔平など若手イケメンな
男子だそうです。本当に疲れてるときにはこういうドラマってしんどかったり
するんだけど、矢田さんファッションとヘアスタイルだけでも気になるので
初回は見ちゃうと思います。添い寝屋といえば、古くはよしもとばななの小説
「白河夜船」にも出てきてました。女性の添い寝屋が男性の孤独を癒して
いたような。

(土曜日)
「高校生レストラン」(日本テレビ系21時~)
三重県多気町に実際に存在する高校生レストラン「まごの店」。
高校食物調理科の生徒が運営する調理実習施設です。ここをモデルにした
高校で、調理人としては一流ですが教師としては新米の主人公(TOKIO松岡)
が生徒とぶつかり合いながら料理を通して理解しあう、料理版ルーキーズ
(と勝手に解釈してみたよ)。お料理ものというのは興味深いし、主人公
の親友役が伊藤英明、生徒には神木くんと川島海荷さんがいるし、割と
スキのない面白そうなドラマです。震災の影響でスタートは5月になる模様。

というわけで、とりあえず、観た中だと「JIN」と名前をなくした女神」は
継続、あとは「リバウンド」は確実に観ちゃう予感(観ながらこちらは
ダイエット、に励みたいものです。このクールのドラマが終わったら…もう
夏だし…)。
by tohko_h | 2011-04-17 23:58 | watching