人気ブログランキング |

2011年 07月 03日 ( 1 )

2011年夏ドラマメモ

あっという間に今年、半分終わってましたね。
いやーん、びっくりー。仕事増えてるしー、体重も増えてるしー
(ストレスで増量するタイプなんです…とほほ)ついでに言うと
テレビの視聴時間は、かなり減ってる…。
4月から始まった春ドラマ、結局全部見たのって「JIN」と
「名前を失くした女神」と「マルモのおきて」(まもなく最終回)
くらいかも。あ、「リバウンド」も、ケーキが好きで太りやすい編集者、
というヒロインの設定が他人事じゃなくて見ちゃったわ(笑)←相武ちゃんが
演じる生真面目なヒロインが可愛かったのもあって。

というわけで、もう、世間の話題とテレビや電車の広告で見かける
ドラマの宣伝はもちろん7月スタートの新作ばかり。こちらのブログでも
恒例(?)なので、ざっくりチェックしてみましょう。


★月曜日★
「水戸黄門」(TBS系20時~)
シリーズ第43部。幹久×的場の助さん角さんコンビも2シーズン目。
実はまだ見てないんです。ヤンキーのかほりがただようふたりが
黄門様を守るところは1度は見ておきたい気はするんだけど…。
雛形あきこも出るようですが、入浴はあるのかな。

「全開ガール」(フジテレビ系21時~)
すっかり衰退してしまった感のある月9枠ではありますが、やはり
夏の元気なラブストーリーはお手の物、であってほしいです。
新垣結衣ちゃん演じる新米弁護士と、バツイチ子育て仲の錦戸君を
中心にしたラブコメ。竹内力が保育園の園長だったり、ガッキーの
上司が薬師丸ひろ子だったり、エリート弁護士役にチオビタのCMや
「名前を失くした女神」で好演が印象に残った平山浩行が出たり、と
手堅い仕上がりではありそう。Every Little Thingが主題歌という
ところがなんだか懐かしすぎる気もしますが…一昨年の「ブザー・
ビート」にものすごくハマったので、今回も若くて楽しそうな
王道ラブストーリーを素直に期待したいです。

「IS~男でも女でもない性~」(テレビ東京系22時~)
六花チヨがKISSで連載していた問題作が実写ドラマ化! 
インターセックスという男女の性別の身体的な特徴の区別が
曖昧な「男でも女でもない」肉体を持つ高校生が家族や友人たちと
ぶつかり合い、苦しみ、それでも自分の道を探す姿を描きます。
この難役に挑むのが福田沙紀(久しぶりかも)。月曜日の22時というと
フジテレビのスマスマ、日本テレビのしゃべくり、と、人気のバラエティが
ふたつ重なっているところ。ドラマは苦戦するかもしれません。が、
4月~6月に放映されていた「鈴木先生」は結構話題になってたので、
意外と盛り上がるかもしれません。

「ピースボート Piece Vote」(日本テレビ系23時58分~)
ある日突然、船に乗せられた若者たちは、命がけのゲームと船からの脱出に
挑む。濱田岳、平愛梨、金子ノブアキ、関めぐみなど、若手中心のキャスト。
視聴者のコメントをリアルタイムで画面上に反映させるデータ放送サービスや、
担当プロデューサーが24歳であることなど、話題はいろいろあるみたいです。


★火曜日★
「絶対零度~特殊犯罪潜入操作~」(フジテレビ系21時~)
上戸彩演じる女刑事を中心に送る犯罪捜査ドラマの続編。以前は
過去の事件を見直すような内容だったけど今回は現在の事件を
解決するストーリーになるそうです。上司の北大路さんとの
ソフトバンクコンビも健在。桐谷健太がヒロインとぶつかる巡査部長役。
桐谷さん、「JIN」の若い外科医の卵役(仁先生の弟子)がとても
良かったので、ちょっと気になります。

「アリアドネの弾丸 チーム・バチスタ3」(フジテレビ系22時~)
医師・田口(伊藤淳史)と、官僚・白鳥(仲村トオル)が医療業界の
闇に切り込むシリーズ。海堂尊作品ってちょっと苦手で…キャストは
ヤスケンとか小西真奈美とか出るしいいんだけどなー。シリーズの
ファンの人にはうれしい1本になりそう。

「胡桃の部屋」(NHK総合22時~)
向田邦子原作のホームドラマ。今回は舞台をバブル前の80年代に
設定して、蒸発した父のかわりに一家を支えようとする生真面目な
娘(松下奈緒)の奮闘と切ない恋を描きます。話題作、問題作が
よく生まれるこの枠、今回は向田モノ。ちょっと気になる感じです。
井川遥、西田尚美などの女優さんのそろい方も手堅い感じ。この
原作の小説、昔読んだので覚えています。ヒロインが一家を支える
ために、自分がほのかにある男性に抱く恋愛感情を押し殺して
男勝りに振舞うせつなさが印象的でした。小説の中だとルックスも
男の子みたいでがさつな感じだった広いんですが、お嬢様っぽい
松下さんだとどうなるのかな。

「荒川アンダーザブリッジ」(TBS系0時55分~)
「聖☆おにいさん」で大人気の中村光のもう1つの傑作が実写化!
大企業の御曹司・リク(林遣都)と荒川の河川敷の奇妙な住人
たちのシュールな交流を描いた不思議な世界観の漫画です。
小栗旬、山田孝之、城田優、と、ゴールデンで主演クラスで出て
きそうなキャスティングの豪華さにビックリ。「おにいさん」
ファンの私、作者に興味を持ってこちらの原作も1冊読んでみたの
ですがあまりハマらなくてそれっきりになってます。これを機に
読み直して予習してみようかしら、とキャストに釣られてちょっと
思ってたりして。


★水曜日★
「新・警視庁捜査一課9係season3」(テレビ朝日系21時~)
テレビ朝日水曜日21時といえば「相棒」でおなじみの刑事ドラマ枠。
地道にこの「9係」も3年目に突入しました。渡瀬恒彦主演です。
そっかー、あと3ヶ月経てば「相棒」なんだ←無礼者発言。

「ブルドクター」(日本テレビ系22時~)
女性が主役のドラマが多いこの枠。「曲がり角の彼女」の菅野美穂や
「ハケンの品格」の篠原涼子、若いところで「ホタルノヒカリ」の
綾瀬はるかなど、素敵ヒロインを産んできたという意味で(前クール
の「リバウンド」の前向き編集者の相武ちゃんもウザかわいかった)
楽しみにしてたのですが、法医学者の江角マキコと、対立する
若い女性刑事の石原さとみ…お仕事ものバリバリって感じみたいです。
江角の同僚で石原さとみと付き合ってる設定の稲垣吾郎と、「仁」で
私の中でちょっとブーム再燃(江口主演の「トライアングル」で
一時いやだったんだけど)小日向さん、と、俳優さんの並びは好きかも。
ただ、江角さんの主演ものって私、完走したことないんだー。週の
真ん中の水曜日にあの説教系口調のヒロインってちとしんどいかも?

「ろくでなしBLUES」(日本テレビ系24時59分~)
「ROOKIES」の森田まさのり先生の人気漫画の映像化。主要メンバーが
劇団EXILEだそうです。ヤンキー漫画と劇団エグザイル、という
コラボはある意味完璧。AKBの北原里英ちゃん(割と印象に残る顔)
と、女優としてブレイクしそうでもうちょっと、なイメージの
大政絢ちゃんがヒロインです。主題歌はEXILEなのかなーと思ったら
弟分の「3代目J Soul Brothers」というグループらしいです。


★木曜日★
「京都地検の女」(テレビ朝日系20時~)
シリーズ第7弾。名取裕子演じる検事が、主婦の視点で
犯人に向かう人気シリーズ。渡辺いっけいがレギュラーです。
いっけいってば、昼ドラ(フジテレビ系13時半~「明日の
光をつかめ2」)にも7月からはレギュラーとして出演決定、
引っ張りだこみたいです。彼のかもし出す小物感は国宝級☆
←ものすごーく褒めてます。

「陽はまた昇る」(テレビ朝日系21時~)
さる5月に放映された佐藤浩市主演の刑事ドラマは、どうやら
この連続ドラマへの布石だった模様。5月に放映された作品の
中である事件を解決した浩市が、異動で警察学校の教官に
なったところからお話が始まります。訓練生の中に三浦春馬が
いるし、かなりキャストには気合を感じます。あきらめない
真矢みき、食えない同期に六角さん(相棒の「鑑識さん」と
同一の人とは思えない癖のある食えない男役)など、脇も
手堅い感じ。鬼教官浩市といまどきの若者春馬の熱血物語は
某航空会社を舞台にしたあのドラマみたいな変なテンション
だったりすると逆に面白そうなんだけど、普通にクールで
カッコいい路線なのかしら。YOUが警察学校内の校医さんで
出るらしいのですがファッションは白衣だけなのかなぁ。
警察学校うんちくみたいな細部の描写があると興味深く
観られるかも。

「それでも、生きてゆく」(フジテレビ系22時~)
「東京ラブストーリー」「Mother」など話題性と叙情性には
定評のあるシナリオライター坂元裕二のオリジナルもの。
妹を友人に殺された男(瑛太)が、その妹(満島ひかり)と
偶然出会うところから始まるヒューマンドラマ。殺人を
犯した男を演じるのはジャニーズの風間俊介。瑛太の両親が
大竹しのぶと柄本明(柄本さん、映画「悪人」の満島さんの
父親役が凄くよかった)で、対する風間・満島兄妹の
両親が時任三郎と吹雪ジュン…キャストの並びからいって
大人向けドラマの本命になるのかな。個人的に瑛太は
脇役(主人公の友達的位置とかクレジットで言うと2番
3番あたり)のほうが輝く俳優さんだと思うのですが、
これはとりあえず気になるので観ます。

「名探偵コナン 工藤新一への挑戦状」(日本テレビ系23時58分~)
コナン実写化と聞いて、てっきり、こども店長でも出てくるのかと
思ったら、今回は「少年探偵コナンになっちゃう前の高校生だった
ころの新一と蘭が事件を解決する」というお話みたいです。
新一役は溝端君で、探偵の毛利のおっちゃんが陣内孝則。しかし
溝端君、いろいろなドラマで社会人役やってるの観てるから
(「新参者」の刑事に「ブザー・ビート」の山pの後輩役)、
今更高校生?というところに個人的にはかなり戸惑いそう…。

★金曜日★
「美男(イケメン)ですね」(TBS系22時~)
韓国の人気ドラマを日本版としてリメイク。双子の兄の
かわりに男装して大人気バンドのメンバーになるけれど
なかなか仲間として認めてもらえず…というお話。
ヒロインは朝ドラ主演経験ありの滝本美織ちゃんで、
イケメンたちはジャニーズの若手たち。

「桜蘭高校ホスト部」(TBS系24時20分~)
同名の人気漫画のドラマ化。セレブぞろいの高校に入学
してしまった庶民なヒロイン(川口春奈)が美男子が
学園の女子をもてなす「ホスト部」に男子と間違われて
入部させられ、ホストにさせられてしまう…という
学園男装もの。旬のイケメンたちがホスト部の部員役を
演じるらしいです。TBSの金曜日はイケメン尽くし
なんですねー。しかも男装ドラマが2本連続。これは
狙ってるのかあらら?な偶然なのか。

「ジウ~警視庁特殊犯捜査係」(テレビ朝日系23時15分~)
TBSがイケメンならテレビ朝日は得意の刑事ドラマで
いきますよ、というわけで、黒木メイサと多部末華子コンビが
連続殺人犯「ジウ」に挑む若い女の子メインというのが
新鮮な刑事ドラマ。テーマソングは話題のレディーガガ。
なかなか、面白そうなんだけどね~。ホントにダメなのよ多部さん。
メイサの刑事観たかったし残念ですが(でもモテさんが観てたら
ちらっとついでっぽくちょっとチェックしちゃうかも)。

「勇者ヨシヒコと魔王の城」(テレビ東京系24時12分~)
「荒川アンダーザブリッジ」といい勝負の問題作はコレですね!
純粋でお人よしなヨシヒコ(演技派・山田孝之)が、「勇者」に
いきなり選ばれ、なぞの疫病に対抗できる薬草を探しに冒険に
出かけるという唐突に始まるファンタジックコメディ。
TBSのイケメン攻撃に対抗するなら、こんなドラマもありかも!?


★土曜日★
「ドン★キホーテ」(日本テレビ系21時~)
児童福祉司(松田翔太)とヤ○ザの親分(高橋克実)の
体と心がある日突然入れ替わったところから始まるお話。
体は普通の青年だけど中身は親分、という珍妙な設定の
役を演じる松田君が見所なのかな。

「金魚倶楽部」(NHK総合23時半~)
モテ男といじめられている少女の物語…原作はケータイ小説。
なぜ今携帯小説なのか。主演は入江甚儀君という俳優さん
だそうです…←今、ケータイ小説ってまだ勢いあるの?


★日曜日★
「テンペスト」(NHKBSプレミアム18時45分~)
賢い少女が宦官と身分を偽り19世紀琉球の宮廷で役人として
デビューする。陰謀と嫉妬と呪術が渦巻く中で、出世街道を
歩んでいくが…原作小説で何度も美しいと
書かれる首里城や調度品や衣装や琉球舞踊がちょっと楽しみです。
仲間ちゃんの沖縄女性の衣装はたのしみですが、男装はどうだろう。
原作だと、ベロを使ってエロエロ攻撃がものすごい変態宦官の役を
ガクトが演じるんですが、NHKのドラマでどこまでやるのかな…
主題歌もアムロちゃんだったり、ヒロインの親友役の美しい姫が
上原多香子、と、キャスティングにも沖縄へのこだわりが感じ
られますね。

「華和家の四姉妹」(TBS系21時~)
「JIN」が大評判だったこの枠の次は何が来るのかな、と思ったら
久々の紫門ふみ原作ドラマ。仕事人間の長女(吉瀬美智子)、
奔放な出戻り次女(観月ありさ)、そんな次女を嫌う三女
(貫地谷しほり)、地味な美大生の4女(川島海荷)の恋愛や
コンカツや家族とのぶつかりあいを描くそうです。姉妹の
顔ぶれは一見豪華な感じがしますが、見たい?と問われると
うーん、内容によるかも、という感じでしょうか。姉妹の
両親がエンケンと宮崎美子。エンケンの役は浮気ばかりして
いるモテ男らしいです(ちょっとそれは見たいかも…)。

「花ざかりの君たちへ~イケメン☆パラダイス2011~」
                (フジテレビ系21時~)
一方「マルモのおきて」が視聴率を後半グングンあげてきて
日曜日夜の癒し枠として勢いがついたこちらの枠は、かつて
堀北真希・小栗旬・生田斗真らで大ヒットした学園ドラマの
リメイク。男装した少女が全寮制の男子校へ…と、なんと
今クール、男装ドラマが3本もあるんです。こちらのヒロインは
AKB総選挙でセンターを奪還した前田敦子…あっちゃんです。
彼女を囲むイケメンたちは、三浦翔平、中村蒼など。と
書いていても顔が出てこない…唯一知ってるのが山田優の
弟くらいですね。もう年とったなー。若い男子なんてほとんど
覚えられなくなってる実感がひしひしと…AKBの中から
他にも数人女の子たちが出るみたいですね。あっちゃんは
ショートカットにしてもかなりカワイイので、男装もイケてる
とは思いますが…主題歌はAKBだそうです(前回のイケパラ
見てなかったけど、主題歌の「イケナイ太陽」はキャッチーで
印象的だったので、今回どうなるか気になります。普通に
終わってみたらAKBのドラマだったね、みたいになってる
のかもしれません。

というわけで、駆け足で7月からのドラマチェックしてみました。
個人的に、男装少女×イケメンが束、みたいなドラマにはあまり
興味があまり沸いてこないし、刑事ドラマもこれって感じの
気になるタイトルが見当たらず…とりあえず月9のガッキー主演と
木曜22時の殺人犯をめぐる重たい坂元裕司作品と、佐藤浩市の
警察学校あたりは観てみようかなぁ。と思ってはいますが。

さーて、今からマルモの最終回観ます←これにハマるとは
思わなかった。動物も子供も苦手なのに…サダヲも得意じゃ
なかったのに、今はめちゃめちゃいとおしい(笑)。
by tohko_h | 2011-07-03 20:43 | watching