人気ブログランキング |

2011年 08月 31日 ( 1 )

a0079948_16341556.jpg
「寿フォーエバー」 山本幸久
元気の出るお仕事小説が得意な山本幸久の最新刊
の舞台は…結婚式場。それも、おしゃれなレストラン
にライバル意識を燃やす、昭和ムードが残る感じの。
28歳のヒロインは彼氏いない歴がかなり
長いウェディングプランナー。今日もウザい
お客に濃すぎる上司に、と、テンションの凄い
人たちに囲まれて大忙しだ…


そのまますぐにドラマになりそうな王道お仕事小説。最近、結婚式場やウエディングの
専門家が出てくる小説が多い気がするけど(「本日は大安なり」辻村深月、
「サムシング・フォー ~4人の花嫁、4つの謎~」有間カオル、他にも何冊か読んだ
気がするけど今思い出せない)、「寿フォーエバー」、すっきり読めて特にオススメです。

最初はウザキャラとかキモ!って主人公にうとまれていた人たちの良い面が現れて
来て、当たり前だけど「見る目や経験値によって、人の好き嫌いって変わるよね。
だもんね、なまものだもんね」というところがリアル。
by tohko_h | 2011-08-31 16:36 | reading