人気ブログランキング |

<   2007年 02月 ( 60 )   > この月の画像一覧

a0079948_14464096.jpg
「檸檬のころ」 豊島ミホ
地方都市の県立高校を舞台に繰り広げられる
普通の高校生たちの卒業までの物語。
それぞれの章で主人公がかわるのだけど、
別の章で前の章の主人公がちらっと出て
きたり、おなじ学校でおなじ時間が流れてる
んだな、と思いながら読んだ。
大恋愛も大事件も大逆転もない、
常温で生きている普通の青春だって
ひとりひとりにとっては、いろいろ生きにくかったり
せつなかったり 盛り上がったりドラマなんだ、ということを改めて思い知った気がする。
大多数の「平凡な高校生だった人」にとっては、心当たりのある空気感が全編に漂う。
こんな人、クラスにいたかも、と、名前や顔まで思い出せなくても、なんとなく
懐かしい気持ちになったり。


青春小説の主人公たちって、自分たちの青春の終わりを知らずにとにかく
熱い人たちが多いけど、このお話に出てくる高校生たちは、自分たちが
学校で生きている「いま」が、いつか終わる、ずっとは続かない、このままじゃ
いられない、ということをちゃんと知っている。知っているからこそ、
好きな人と会えなくなる、とか、友達への気持ちが昔と違う、とか、
そういう変化を受け止めて、静かに悲しんだり寂しく思ったりしている。
その「静かな感情の揺れ」が読者の心も揺する佳作。

私の場合、地方高校から東京に進学を機に出てきたので、最終章で
東京進学する女の子が好きな男の子とお別れする話は特にグッときました。
そういう相手がいたわけじゃないけど。
by tohko_h | 2007-02-23 14:46 | reading

a0079948_14172954.jpg
「その角を曲がれば」
濱野 京子
本が好きな杏、
バドミントン部のエース・樹里、
甘えっ子キャラの美香。
クラスでは“仲良し3人組”だけど、
ときどきお互いの気持ちが読めない
ときがある。受験、恋、家族、友情……
三者三様の思いを抱いて過ごす、
最後の中学生活。もうすぐ、
新しいわたしたちの日々が始まる。 (帯より)



ごく普通の公立の共学の中学に通う3年生の女の子の話。
樹里のバドミントンの腕前はすごそうだけど、普段から
学校のカリスマでもなさそうだし、杏も本好きで地味な子。
ルックスはかわいいけど派手に遊んだりもして無い美香。
3人はおそらく、教室の中心にいるようなタイプじゃなくて、
それなりに隅のほうで楽しそうにしている感じの女の子。
そんな、普通の15歳を普通に丁寧に描いた本作。

外から見ると、3人は普通に仲良しに見えるけれど、
樹里は、かわいい美香とは親しくしたいけど杏は少し苦手。
美香は、杏をいちばんの親友、樹里も大事だけどちょっと
口うるさいところもあるしな、という感じで見ている。
杏は「おなじ高校に行きたい!」と甘えてくる美香が
少ししんどいなーと思うことも。

そんな中学3年も半ばを過ぎたころ・・・
杏は、クラスで誰よりも大人っぽくて少し浮いている
真由子という女の子と、図書館の本の貸し借りをきっかけに
急接近することに。

クラスでは、普通に屈託なく樹里や美香と仲良くしながら
学校の外や人目につかないところで真由子とひそかに
親しくしている杏。こういうグループ内外にこだわる
友達づきあいって、幼稚なことを書くのは恥ずかしいけど
大学時代がいちばんすごかった。私自身も、自分に
自信がないので、教室の中では、活発だったり明るかったり
メジャー感のあるグループにいて屈託なさそうに振舞ってたけど
少しずつ違和感が降り積もったりして・・・
そういう、教室社会とでも呼ぶしかない窮屈な感じ、久々に
思い出しました。

子どもっぽい美香も意外と大人な一面を持っていたり、
体育会系な樹里が切ない片思いに一生懸命だったり、
不器用そうな杏がすごく優しくて素直だったり。
そういう「グループの3分の1」としてじゃなくて、ひとりひとりが
実はちゃんと魅力的で素敵な女の子なんだな、ということが
読んでいて見えてくるので、楽しくていとしかった。

杏が親しくなる真由子や、脇役で出てくる樹里がバドミントンで
ぺアを組んでいたありさ、元彼の男の子、学年いちの優等生の
一美、など、登場してくる中学生がみんなどこかしら
かわいくて愛着持てる感じなのがよかった。
個人的には、杏の高校入学後の話もちょっとだけ読んでみたい
気もする(公立で私服で自由闊達でやることがわからないと
やばい、という杏の志望校の校風があまりにもわが母校と
似てるってのもあって)。
by tohko_h | 2007-02-22 14:19 | reading

a0079948_2472557.jpg

こちらは、ダイアナ妃も愛用してたと噂のアロマ物。

手にした瞬間から始まる贅沢な時間…アロマセラピーの本場・
英国から届いた、洗練された大人のためのスキンケアブランドです。
1985年にアロマセラピーの熟練者によって創立された
アロマセラピーアソシエイツは、世界中の高級スパサロンから高い評価を
得ていて、ダイアナ元皇太子妃も愛用していました。

アロマセラピーアソシエイツは、合成着色料や防腐剤を使わず、
天然の植物から抽出された最高品質のオイルを厳選した独自のブレンドへの
こだわりが、その高い評価の理由です。

ビタミンやミネラルを含んだ天然の植物エキスが凝縮されたアロマオイルは
香り豊かに高貴な空間を演出して、現代社会のさまざまなストレスによって
疲れた心と身体を優しく癒し、リフレッシュしてくれるのを実感できることでしょう。

美人画報カタログより)

リバイブ モーニング バスアンドシャワーオイル という
朝から爽やかで元気になる香りのオイル。柑橘類っぽくもあり、
森の香りっていうの? 木とかっぽい印象もあります。全体的に
マイルドなのでアロマ初心者の私でも楽しい。

と、おしゃれなことを書いてみましたが・・・正直よくわからない。
だって買ったの私じゃないもん。
ネット通販好きの夫が購入。なんだかお風呂場だけ外国っぽい香りに
なってます。しかし昨日、ぼーっとしてて、オイルを入れすぎて
ぬるぬるのおフロになっちゃいました。ほんのすこし振り入れるくらいで
いいのに・・・おしゃれ系女子のかわいめブログへの道は厳しい・・・

この水色の箱、ティファニーのに似てますよね。

ティファニーといえば、この前夫が気まぐれに買ってくれたシルバーのクロスを
飲んだ帰りにどこかで落したらしく(きちんと金具がとまってなかったのか)
やばい!と思って慌ててネットで探しておなじ型のものを極秘入手しました。
買ってもらったときは「プラチナがよかったなぁ」なんてずうずうしいことを
のたまってた私ですが、心から、シルバーでよかったと思いました。

それより、こんなアロマを知っている夫の身辺をもっと色々疑った
ほうがいいのかな、とも思う今日このごろ(笑)。
思わず「愛人宅のおフロとおなじ香りのオイルを本宅にも置けば
どっちの家でおフロ入ったかごまかしやすいもんね」とつっかかると
「珍しく面白いこと言うね」と喜んでました。喜んでていいのか、夫!
by tohko_h | 2007-02-21 16:52 | favorites

愛する「行列のできる法律相談所」をリアルタイムで見られなくなる、という
リスクを冒してまで見ている「華麗なる一族」、自分の中では若干中だるみ。

既に突っ込みを入れるのにも疲れちゃった「ヒミツの花園」。

最初は期待してたけど話がのろくてビミョーな「わるいやつら」。

などなど、今年の1月からはじまったドラマ、中盤になって来てますが
自分の中ではあまり盛り上がっておりません。

「今週、妻が浮気します」は、テンポのよさと役者のかけあいが楽しくて
つい見ちゃうけど、好きなドラマです!って感じじゃないけど。

というわけで、最近の私の帰宅後のお供は、再放送枠ドラマ。
平日夕方、という、私が会社であーだこーだやってる時間帯に
放映されているのを録画しておいてばんごはんや洗濯物を
たたむときにだらだら流しています。

先先週から「恋ノチカラ」で、深津絵里さんの可愛い冬ファッションと
酔っ払いぶりを堪能してたのですが(昨日が最終回でした)、
先週からもう1本はじまったドラマが・・・面白くて・・・もう、次はどうなるの?
と、続きが気になって、緊張感もある展開で、なんか気づくとちょっと
ウルウルしたりして、と、かなりハマってます。

いやー「ミセスシンデレラ」、面白いですね。
初めて見たんですが、こんなに面白かったんだ。
薬師丸ひろ子演じるおっとりとした(でも内面はいろいろ葛藤もある)主婦が
国際的有名人である作曲家の男性とひょんなことから(ホントに、ひょんな
きっかけでした)知り合い、急速に惹かれあう。だけど「今週、妻が~」の
石田ゆり子みたいに、さっさとホテル取って浮気にいそしんだりはしない。
白シャツの似合う王子様みたいな内野聖陽さんに愛を告げられても、
あの可愛いひろ子ボイスで「でも、私はもう、他の男の人の人生の中に
いるの。あなたの人生も壊したくない」と凛とした言葉で自分と彼を押さえ込む。
しかし、ひろ子の夫(杉本哲太)や同居してる姑(江波杏子)、そして近くに
住んでいる妊娠中の小姑(高田真由子。哲太・ひろ子夫妻は不妊に悩んでるので
おおきなおなかのこの妹が来ると姑がヒートアップしやすくなってメンドクサイの)、
などなどの無理解さに孤独を覚えたひろ子は、今日、ついに内野さんを追いかけ
「今夜だけ、恋人にしてください」と言っちゃった・・・!
ああ、明日の展開がやたら気になります。

姑と小姑コンビのいびり文句とか、哲太に言いよってくるやっすい浮気相手
(黒谷友香)、作曲家の彼に似合う美人の婚約者(大石恵)などなど
ベタドラマのようなキャラクターの配置と設定なんですが、ひろ子演じる
ヒロインが落ち込んだり、立ち止まって考え込んだり、という過程が丁寧に
描かれてるので、浮気の経験も願望もないけど、気づくと妙に
感情移入しちゃうんですよねー。

それにしても、内野さんって、今の大河でも宗方コーチ@エースをねらえ!でも
長身で男っぽいイメージがあったので、こんな王子様を演じてたのは
知らなかったし新鮮。もう、部屋を埋めるバラの花を突然贈ってくるわ、
ダンス踊ろう、と誘ってくるとか、音楽家らしく愛を込めて曲は贈ってくれるわ、
素敵な人じゃなかったら「ストーカー」と呼ばれかねないくらい一途に
おいかけてくれるわけです。ああ、ほんとうにみずほ(=ひろ子)は光さん(内野さん)
に抱かれちゃうのかしら・・・現行のドラマより気になります。
1週間待たずに済むのはありがたい。
by tohko_h | 2007-02-21 01:11 | watching

サッポロホールディングスが米系投資ファンドの
スティール・パートナーズから買収提案を受けている問題で、
キリンビール首脳は19日、
サッポロから提携の提案を受けた場合は拒否せず、検討するとの
考えを明らかにした。キリンがサッポロのホワイトナイト(友好的買収者)の
可能性に踏み込んだ発言をしたのは初めて。

2月20日3時8分配信 毎日新聞


つまり、キリンビールの偉い人が「サッポロちゃんが「お・ね・が・い」って
言ってきたら友好的に抱きとめちゃうもんね」ってことでよろしいでしょうか?

すみません、このブログで滅多に取り上げない経済記事なので
どう突っ込んでいったらいいかいかんせんわからないのです。

ただ、札幌出身ということで、サッポロビールって普段ほとんど飲んで
ないけど、ブランドとしての愛着はあるし、ヱビスビールの行方も気になるし。

しかし、ホワイトナイト、とか聞いちゃうと、ついつい、あの麒麟にまたがった
騎士がサッポロ(瀕死の姫君?)を助けに駆けつけてくるようなイメージが・・・
って、私、外国語を耳で聞いてイメージするセンスが皆無みたい。
さっきも、アメリカの大統領選挙のニュースをぼんやり見てたんだけど
「オバマ氏」が、脳内で勝手に「小浜氏」と、日本のおじさんに変換されて
しまうんです。

そうそう、キリンビールの淡麗のCM見てて、自分が堤真一さんが
なんとなく苦手だと思ってる理由が判りました。
「淡麗が変わる~?」って叫んでるのを見て・・・声がどうも自分の
ツボにこないんだな、と。こもった感じの声でも好きな系統の声も
あるんだけど・・・といいつつ「三丁目の夕日」のお父さん役良かったし、
最近夕方に再放送してた「恋ノチカラ」はがっつりDVD録画してました。
今日放映分の最終回とその1話前は、いつ見ても、オチ知ってても切ない!
by tohko_h | 2007-02-20 22:48 | happening

いちご三兄弟

a0079948_2493169.jpg

箱につまっていちご いちご 

3つならんでいちご いちご

高野で買ったよ いちご いちご

いちご三兄弟



いちばん右はショコラ ショコラ

いちばん左は タルト タルト

あいだにはさまれ ショートケーキ

いちご三きょうだい

というわけで、高野で買った苺のケーキ三種類。
実家に行ったときの手土産です。
実は元ネタの歌をあまり知らずに歌詞検索して書きました。

ネットで歌詞を速攻調べられるなんて、便利な時代!
ど忘れした歌詞も一発で出てきますよね。専用サイトもあるし。

出版社に入った頃、たとえばマンガの中に歌詞の一部が出てくると
JASRACの許諾番号をもらわないといけないんだけど、その
申請書類に書くために(この詩を本の中で一部使うので、と
申請しないと著作権者の権利を侵すことになっちゃいますから)
歌の作詞家の名前を調べるためにいろいろ苦労してたものです。
歌詞が載ってるカラオケ雑誌みたいなの調べたりしたことも。
それで、なんとか調べあげることができて、きちんと
書類が書けたら、当時新橋にあったJASRACまで出向いていたのですが、
現在、ファクスやオンラインで編集部にいながらにして申し込めるので
とてもラクチンになりました。実は新橋から代々木上原にJASRACが
移転した直後は、申請がてらおいしいランチを食べて気分転換したりするのも
個人的には好きだったんですけどね。
by tohko_h | 2007-02-20 03:23 | eating&drinking

コンビニのレジ脇にピンクのカタマリ発見。
新発売の森永リュイというチョコレートらしかった。
パッケージがピンクピンクしてるので、てっきり苺系かと思いましたが、
よく見ると、バニラエスプレッソと書いてあります。
つぶつぶしたパッケージがが可愛いので思わず衝動買い。
普段、チョコやガムを常備するクセはないんだけど、バッグにこういうのが
入ってたら可愛いかな、と思ったり。
a0079948_2502111.jpg


個包装の紙も、しっかりつぶつぶ模様です。つぶつぶしててかわいいって、
なんかこのブログみたい(嘘です・・・こんな時間なのでつい調子こいてます)!
a0079948_2503163.jpg


中は普通のひとくちサイズ。写真にうつっているチョコレート色の部分は
エスプレッソ味で、下の層(白っぽい)は、ホワイトチョコレートにさくさくと
クッキーがちらしてあって、食感と甘味担当らしい。
a0079948_2504076.jpg


けれど、このエスプレッソ味のチョコも甘くて、下のホワイトチョコレートも
もちろんしっかり甘いので、全体的にかなり甘ったるい感じ。
甘ったるいのはパッケージだけで、中身は普通のミルクチョコレートで
十分よかったなあ、自分的には。
by tohko_h | 2007-02-20 03:07 | shopping

50,000ヒット目です!
おめでとうございます(観光地だったら記念品でも、という
ところですが)!

そして、更におめでたいことが!
昨年秋から、じわじわとやりたいな、と思っていた仕事が
動き出し、打ち合わせの日程が決まりました。
嬉しい~。同年代の少女漫画好きの人たちに向かって
叫びたい感じです~!
by tohko_h | 2007-02-19 17:47 | greeting

佑ちゃんが“抱き枕入寮”を熱望した。
早実・斎藤佑樹投手(18)は現在、都内の自宅から東伏見の
早大グラウンドに通っているが、インフルエンザによる発熱で
練習を休んだこともあり、体調管理面の不安から
レギュラークラスのみ約30人が暮らす野球部「安部寮」への
早期入寮の可能性が浮上している。

18日、入寮時に持参したいものを聞かれると「抱き枕です」と即答。
報道陣の度肝を抜くとともに「愛用? はい…」と恥ずかしそうに
小さくうなずき、女性記者のハートを撃ち抜く?離れ業も見せた。
これを伝え聞いた応武監督は「抱き枕!?」と絶句。だが、
すぐに気を取り直し「枕でしょ? 人間じゃないんなら、いいんじゃない」と
冗談交じりにGOサインを出した(後略)
(2007年2月19日06時02分 スポーツ報知)


母性本能にどれだけ効くか計算してこのコメント出してたら怖いけど、
斎藤くんは天然系だと思う…っていうかあって欲しい!

これは、デイリーに数日前に載った「女性記者からチョコをもらう斎藤くん」。
a0079948_14224688.jpg

赤いラッピングに、左上にシールがついているカワイイ包み。

この受け取ったチョコを持ってポーズを取って!とカメラマンに言われた
斎藤くんは、笑顔で胸の前にチョコレートをかざすようにして
ポーズをとってあげていたんですが、その時、もらったままの位置で
持ち上げたので、シールが斜め下に。つまり、上下逆のままでチョコを
もってにっこりしてたというわけ。
テレビで見てて「きちんとポーズをとるところは素人高校生とは
思えないけど、そこで上下さかさまにチョコを持って写真を撮られる
無防備さは普通の子っぽくてかわいいなあ」と思いました。
by tohko_h | 2007-02-19 14:27 | baseball

くじょうねぎ

九条葱、と入力しようと思ってキーボードを叩いたら


苦情葱

と変換された。なんかかわいかった。
by tohko_h | 2007-02-19 12:23 | drops of my days