人気ブログランキング |

<   2007年 03月 ( 48 )   > この月の画像一覧

a0079948_23344851.jpg
金沢ではポピュラーなまつやの、とり野菜みそ(リンク先、
優雅なお琴のBGMつきです、ご注意を!)
を、能登帰りの
お嬢さんからいただいたのですが、袋を見ると、鍋物以外も、
肉や魚に塗って味噌漬けを作ってもおいしいよ!とありました。

ちょうど、冷蔵庫に余ってた鶏ももがあったので、味噌を塗って
一晩おいて焼いてみました。ついでに風邪気味なので(風邪なのか
花粉なのか睡眠時間を削って最近夫婦げんかしてるせいか体調が
かなり悲惨です)ネギも追加・・・
白いご飯にぴったりのメインディッシュになりました!
a0079948_23524749.jpg


皮ははがしちゃってから漬けたほうがモアベターかも、ですが、あとは
味は完璧に味噌が決めてくれるし、かなりおいしいです。チープで新しくもない
お肉が、おいしいステーキになった!というわけで、新たな喜びが・・・
by tohko_h | 2007-03-13 23:37 | cooking

SUPER HAKKAのプリントものとか動物アイテムにヨワい私・・・
春といえばプリントモノよねーと軽い気持ちで行った東武。
商品券も少し持っていたので持参してぶらぶらしてたら、
パッチワークのフレアスカート(ひざたけ。裏地はややふんわりバルーンで
取り外し可)を見つけました。
細くて可愛い20代の子がはいたら可愛いだろうなーと思いつつ、
細くも可愛くも無い30代のワタクシ、1週間悩んで(お取り置きして
もらいつつ悩んだ)結局、購入。
この写真はワンピだけど、同じ柄のスカートです。トップスには普通に
黒のカットソーとかしもふりパーカとかあわせてカジュアルに履き倒す予定。
a0079948_2326713.jpg


困ったことに、同じお店で売られてる別のアイテムのことで今頭がいっぱい。
お取りおきしてもらったスカートをお金払って引き取りに行ったときに
ふと見かけた別のアイテムが気になっちゃって・・・魔のスパイラル、
物欲の芋づる、近づく給料日・・・たすけてください・・・!
by tohko_h | 2007-03-12 00:02 | shopping

つぶつぶベースボール

※早稲田大学の野球部の選手が裏金を西武からもらっていたことが明るみに出て
色々大変そうですが・・・他のチームも調べれば色々出てきてごたつきそう。
実際、私立大学ってお金かかるし、お金くれるって人がいたら、多少ズルでも
受け取っちゃう気持ち、わからなくもないのでちょっとフクザツ・・・
他のチームもけっこう実はこっそりやってて、うちもバレたらやばい!みたいに
あたふた隠ぺい工作してたりするんじゃないかな、と邪推。

※週刊ベースボール(3月19日号、現在発売中)の斎藤くんのインタビュー記事。
写真がカラーだったり、プロ野球中心のこの雑誌ですごい特別なことだと思う。
田中くんについては「高校時代のよきライバルであり仲間。これからも励ましあって
いきたいです」と高校生らしいコメント。国対でハンカチを出してファンサービス
したり、見てる人の期待感や視線をよくわかってるね、とインタビュアーに言われて
「ここで何をやったら周りがどうなるか、感じることができたんです」とキッパリ。
普通の子がこんなこといったら生意気っぽいけど、実際に周囲の期待と興奮を
あれだけ呼び起こした彼がいうと、説得力がある言葉。
そして最新のプロフィールもけっこう細かく載ってました・・・趣味は地元・群馬での
渓流釣りだとか。以前別の雑誌で、将棋(田中くんもできるらしい)と答えてた。
最近の高校生にしては渋めの趣味。頭のサイズ55cmには驚愕・・・小顔なのは
わかってたけど・・・そりゃ、田中くん、斎藤くんの帽子かぶれないわけだ(笑)。
a0079948_18265759.jpg

                   懐かしの帽子交換@のじぎく国体

ちなみに、好きなプロ野球選手は、黒木投手(ロッテ)。「気持ちの入った
投球が好きです」とのこと。クールに投げているように見えて、斎藤くんも
内面は熱いものをたぎらせてマウンドに立ってる情熱家と見た(ちなみに
田中くんがサインにいつも書き添えている言葉も「気持ち」ですね)!

しかし、最近ハマったテレビ番組が「セーラー服と機関銃」・・・ヒロインを演じたのは
長澤まさみちゃん。好きなタイプは斎藤くん、といつも言ってる彼女。
そのときは「好きなタレントのひとりです」とかなんとかソツないことを言ってた
斎藤くんですが・・・しっかりまさみ主演ドラマを楽しみに見てたとは(笑)!
これは、プロ選手になってとんねるずの食わずぎらいあたりでご対面!しかない、かも。
余談ですが・・・もしも、長澤まさみちゃんがこのポーズで花を摘んでいても
これほど可愛いだろうか・・・
[3月7日日刊スポーツより 肩を休ませている浦添キャンプ中の斎藤くん。]
a0079948_18364734.jpg

                   四葉のクローバーでも探しているのか…

※いっぽう、この前放映されていた「うたばん」で、宇多田ヒカルが、田中くんの
顔を好きだって言ってた。宇多田さんといえば、V6の岡田くんとか離婚した
旦那さんとか、造作はきれいだけど魅力に乏しい「美形なだけ」の人が
好きなのかなーと思ってたので、ホントの意味で男前な田中くんに目をつける
なんて、大人になったのね、とちょっと思った(岡田くんとキリヤさんのファンの人
すみません)。

※その、田中くんが、オープン戦で初先発・・・
<中日4-2楽天>◇11日◇ナゴヤドーム
楽天田中将大投手がノリに1発を浴びてKOされた。
オープン戦初先発となったこの日、初回に3連打を許し
初失点を献上。4回には、先頭の中村紀に、バックスクリーン左まで
運ばれるソロアーチを食らった。続く森野に四球を与えると、
谷繁犠打後、代打立浪、荒木と連続四球。1死満塁とピンチを広げ、降板。
杉山投手コーチは「今日はいまひとつ。変化球の抜けたボールが多い。
初回は真ん中にいってしまったボールを捕らえられているし、2回、3回も
結果的にアウトになっているだけ。ここが気になるね。
高めに浮いたボールは痛打されることが分かっただろう」とコメントした。
〔3月11日 日刊スポーツより〕

よ、よりによってノリに打たれるなんて~。あちら側にしたら、期待のルーキーから
1発目を奪って、一軍復帰のいいアピールになったんだろうなぁ。面白くない。
まあ、オープン戦の仕上がりが良すぎるのはかえって怖いので、洗礼とやらが
早めに終わってよかったーということで(ペナントで対決するチームじゃないので
そんなに引きずらなくてもいい相手だし、とりあえずは)。
by tohko_h | 2007-03-11 18:27 | baseball

先日「初めてだから、ぜんぶトーコさんが教えてね」と、思わず胸キュン(死語)
もののおぼこいkasumixさま@まいにち酒飲み、と待ち合わせて
高円寺の天すけへ・・・
kasumixさんといえば、高円寺の女王としても名高い方なのですが、なぜか
天すけは未経験だということ。というわけで、はじめての天すけのお相手、
という名誉をおおせつかったのが、この私。まるで、祇園で一番売れっ子の舞妓さんの
旦那になっちゃったようなものです。または、オスカルにとっての、アンドレ・・・
「こわく・・・ないから・・・」(どこまでシモネッタに走っていいかわからないので
このへんでよしときます)というわけで、高円寺いちの売れっ妓さんと一緒に、
天すけへ。実は私も、仲良しの人と一緒に行くのは初めて。いつも
会社帰りにふらりと寄ってひとり天ぷらを楽しみ小1時間でさっと帰る、というのが
ギンギラギンにさりげないやり方でした。
でも、今回は、一緒にビールをあける仲間がいる喜びにうちふるえながら、
頼んだのはいつもの天ぷら定食。開店して15分過ぎくらいに入ったんだけど
カウンターはほぼ満席状態でした。イカ、キス、エビ、ピーマン、かぼちゃ、なす、
そしていつもさくさくのかき揚げ、と、豪華なラインナップの天ぷらをさかなに
ビールを仲よく1本ずつあける女子ふたり。大きな天ぷら鍋の中に放り込まれる
卵にkasumixさんがびっくりしているうちに、メインが出てきました!
a0079948_047617.jpg


もちろん、お箸を使って撮影用にスタイリング(!)して、もう1枚パチリ!
a0079948_04957.jpg


というわけで、おなかいっぱいになったので、天すけを出たらまだ19時半。
酒は別腹、アントワネットはベルバラ、私のおなかは〇段腹(好きな数字を
入れてネ☆)というわけで、気のつくこと、トーク番組におけるくりぃむ上田さん以上に
優れているkasumixさんが「近くで今、ドリンク半額になってるお店に行かない?」と
連れて行ってくれたのが、Casual Dining YANYA
間口は普通のカフェ風だけど、中は広く、そしてメニューも豊富。
2軒目じゃなかったら、イベリコ豚のステーキとか頼みたかったくらい!
でも、とりあえずおつまみはオーダー。生ハム&タコとエリンギのグリーンソース。
a0079948_0554280.jpg

a0079948_0555371.jpg


スパークリングワインで乾杯したあとは、kasumixさまはワイン、私は
サングリア(白ワインに柑橘、とか、赤ワインにべりーとか、種類が複数あって
いずれも甘くておいしいの)で、乙女酒にふさわしい女子っぽいトークをあれこれ。
テレビがかかっていたので、途中までクイズにけっこう真剣に取り組んだり
(kasumixさまほとんど正解・・・彼女の賢さを改めて思い知った瞬間)
木村拓哉はカッコいいと思うし嫌いじゃないんだけど、見てて何もかも過剰で
「うわーまたやってるよ」みたいな油っこさがなんとも、みたいな話で盛り上がり
テレビに出てる男の人たちの話に! 私が、この前「ミセスシンデレラ」を再放送で
完走したばかりなので、そこで王子様役だった内野聖陽さんの話題になり・・・
「主役をしょっちゅうやったりとか、そういう派手さはないんだけど、熱心なファンが
確実にまとまった数いて、その人たちにとっては「最高!」ってカリスマ性を
ふりまいてさえいる「地味モテ俳優さん」っているよね」と盛り上がるが、あとで
考えたら、内野さんは、早稲田政経(橋下弁護士と一緒!)→文学座、と
世間的にも芝居的にも正統派優等生枠なのかも、と思ったりも。しかも
今、大河の主役で健闘中だしね! 品があって好きです。達筆なところも萌え。

そこで名前が挙がった「地味モテ俳優さん候補」は、一昔前だと
堤真一さん、上川隆也さん、大沢たかおさんあたりだと思うんですが、
最近だと、堺雅人さん、大森南朋さんあたりかなーというまとめに。
誰か他にいないかなー。とかいってるうちに
「もててもないし、ただ小市民っぽいってだけだけど、渡辺いっけいが
脇に出てると嬉しくなっちゃうんだよね」と、酒の勢いで思わずカミングアウトする私。
いや、ファンとかとは違うんだけど、たとえば、保身に走るセコいサラリーマンとか
主人公をいびる、見るからに「ちっちゃいなー」、みたいなおじさん(で、上には
こびへつらい)、みたいな役をやらしたら、いっけいさんが日本一じゃないだろうか。
なので、ドラマとかで、そういう「セコい男の役」を他の役者さんがやってると
「いっけいのほうがハマるに違いない!」と、そこにはいない渡辺いっけいの面影を
慕わしく思っちゃったり…やば、また5行もいっけいさんについて語ってるし!

というわけで(どんなわけなんだ)、色々楽しく語らいつつ、手元でkasumixさまは
こんなに愛らしいものを製造されておりました。紙ナプキンだったら目描けるんだけど、
おしぼりは洗うものだからね、と、大人の気配りもさすがです(彼女のかわいさも
改めて思い知った瞬間)←人は俗にこれを「惚れ直した」と言うのよね、うふ。
a0079948_173093.jpg


というわけで、素敵な夜をありがとう・・・(笑)!
ほんと、高円寺で遊んで帰るときって、いつも「ああ、この町に引越ししたい!」って
心から思うのよね。宝くじ買おうかな。次はグリーンジャンボかな(実は人生で
スピードクジ以外買ったことないんです、いままで)。

※kasumixさんの記事
by tohko_h | 2007-03-11 00:01 | eating&drinking

懸賞って当たるとこんなに嬉しいものなんですね…欲しいものがあれば
たまに雑誌やネットで応募する、という気まぐれ懸賞ファンなのですが
(マニアと名乗るには、きれいにハガキ書いたりとかノートつけたりって
してないので、ファン、くらいだな、たぶん私は)、これからは、懸賞、
ハマりそうです。というのは、豪快なブログタイトルと愛らしく女性らしい
語り口のギャップが素敵な仙台発のブログもちこの食いしん坊万歳!の、
お魚プレゼントに当選したからなのです。
リピーター多数の地元の人気魚屋さんらしいのですが、たしかに
いつも、もちこさんの記事で拝見すると、魚介類がおいしそうで、
しかもリーズナブル! いいなあいいなあ、とコメント欄で生つばを
飲み込むようなイキオイで羨ましがってたら・・・そちらのお店でもちこさんが
厳選したおいしいお魚セットをプレゼント、というので、張り切って応募しました。

そして、当選! すごく嬉しかったです。クール宅急便を自宅で受け取るのは
難しそうなので(平日昼間はどうにもならないし、今週は忙しいので宅配便を
呼べる時間の帰宅は厳しそうだった)会社あてにしてもらったりとか、色々
わがままなお願いまで図々しくしちゃったのに、もちこさんはやさしく丁寧に
応対してくださって・・・そして、届きました。じゃーん!
a0079948_1252430.jpg

右上から時計回りにザーサイ(実は好物。ご飯に乗せても刻んでお茶漬けにも)、
サバみそ、サーモン、からつきホタテ、ほっけ、と、それぞれ2~3ずつ入っている
とってもとっても贅沢でゴージャスな、海の宝石箱や!

というわけで、届いたその日に、ホタテを刺身にして(貝ひもも生でちゅるん♪と
いただきました)堪能、更に、最近、ドラマ「ハケンの品格」のなかで、篠原涼子さん
演じる大前さんが「ハケン弁当にはサバみそがはずせない」と、食品会社で
新しく売り出すお弁当のメインにサバみそを、とつよく主張するシーンを思い出し、
さっそくサバみそ弁当やってみました。

実は最近、おにぎりとか自分で作ってデスクで、という昼食も多いので、
ちゃんとお弁当箱を買ってお弁当ライフ送ってみようかと思ってたの。
a0079948_1304789.jpg

高校時代から、こういう塗り風の和テイストのお弁当箱が大好き。

うさぎがちんまりとついているのと、黒地なところが購入の決め手。ちなみに
ご飯とおかずが半々くらいで盛り込めるような感じの仕切りもついてます。
ついつい、おそろいのお箸まで買っちゃうありさま。ホントはコンビニでもらった
割り箸とかで使い捨てでもいいけど、エコロジーも大事よね。
a0079948_13309.jpg


そして、これでもまだうさぎが足りないか!みたいなお弁当箱留め。可愛い。
自分で色々な動物のを作ったり、器用な人だったらもっと楽しいんだろうけど
私はコレで十分・・・対象年齢が何歳向けの商品か知らないけど、ま、いいか。
a0079948_1352511.jpg


とりあえず、数日前に西武デパートの実演コーナーで売られていた卵焼きが
まだ冷蔵庫にあったので、投入決定。梅味と親子(鶏そぼろが入ってる)。
つきぢ松露の卵焼きです。ちなみにテリー氏のお兄さんのお店は丸武というらしい。
a0079948_1372011.jpg


そして、もちこさんにいただいたさばみそを丁寧にじっくりと焼く。
焼けた所を指先でつまむと、かりっとしててサバが甘くておいしい。もともと
さばみりんとか、加工されたさばを食べるのだいすきなのでホント嬉しい。
と、朝からもちこさんに感謝しつつ、あとはありあわせの佃煮とかをそれっぽく。
a0079948_1433458.jpg

他の写真と比べて激しく縮小してみました・・・彩りにおひたしでもあれば、もっと華やかになるかも。

というわけで、お弁当作りのモチベーションまであげてくださって…新鮮で
おいしいお魚を厳選して贈ってくださったもちこさんに感謝しつつ、一切れ一切れ、
大切にいただきたいと思います(ほっけのひらき「食べるのホント久しぶりです。
札幌に住んでたときは毎週当たり前のように食べてたのに)。
どうもありがとうございました!
by tohko_h | 2007-03-10 01:20 | happening

コンビ二でもスーパーでもお手軽に手に入る(値段は高級感あふれてるにしても)
ハーゲンダッツのアイスクリーム。だけど、年甲斐もなくついつい新製品のCM見ると
「発売日に食べなくては!」と盛り上がっちゃったりすることも(高校時代、
ティラミスチョコレートの発売日に、コンビニで朝仕入れて教室で得意げに
お披露目してからみんなで食べてたりした記憶が…)。

この春の新作、マンゴーのカップアイスが出たり、割と当たりな気配ですが、
私が「これは発売日に食べる!」と一目惚れしたのは、練乳いちご
a0079948_18543540.jpg



これは、クリスピーサンドの季節ものらしいんですが
「甘酸っぱいイチゴの果肉がたっぷり入ったストロベリーアイスクリームを
練乳のほどよくやさしい甘さが魅力の練乳コーティングと組み合わせ、
香ばしいウエハースでサンド。(商品説明サイトより)

というわけで、解説文だけでおいしそうなのです(でも、商品名が、練乳「いちご」と
ひらがななんだから、説明文も、「イチゴ」じゃなくて「いちご」って表記統一すれば
いいのに、とか、2行目、練乳の~練乳コーティング、って、練乳2回言わなくても
1個目のほうをとったほうがわかり易いかも、と、プチ校正してみたり
(Like a ヴァージン小姑!フー☆)。というわけで、解説文はちと
ぎこちないですが、実になめらかないちごのアイスクリームが美味。

表面が、さくさく香ばしいクリスピー。
コーティングはぱりぱり甘い練乳。
そして、中は甘酸っぱいフルーツ感ばっちりのいちごのアイス。
(これ、歯型じゃないです。ちゃんとスプーンでならしたきれいな断面です!)
a0079948_18550100.jpg

というわけで、食感も風味もばらばらな個性あるパーツがうまく組み合わさって
おいしい! 発売日の夜中にガツガツ食べちゃいました。
ただ、最後のほう、練乳の甘さが個人的にはちょっと重たくなってきました。
問題は私の年齢か味覚(ホワイトチョコレートとかもおいしいとは思うけど甘すぎな
気がしてあまり食べない)のどっちかのほうだとは思うんですが…

というわけで、割とチョコとかナッツとか茶色系が多かったクリスピーに現れた
白とピンクのニューフェイス、一足早いお花見気分で(そういう色ですよね)、
みなさまもぜひ←うさんくさい通販雑誌のようなしめくくり。
by tohko_h | 2007-03-10 00:21 | eating&drinking

3月9日 スパモニ!

わけあって早起きしたので、7時半からバッチリ見ました、スパモニ!
今日は、トップニュースに「丸山弁護士都知事選に出馬?」というのが
あったので、橋下先生、コメント多めでした。しかも丸山先生も電話出演。
正直「応援したいですねー」みたいな、知り合いっぽい馴れ合いコメント
だったらつまんないな、と思ったんですが、橋下先生は
「大好きな丸山先生にこういうことを言うのはあれなんですが・・・
コメンテーターとしては・・・あの、法律の勉強はされてると思うんですが
政治について何か勉強されてるんですか?」と、きちんと突っ込みを
入れてらっしゃいました。
いつも意見的にぶつかることが多いジャーナリスト大谷氏は「今の
電話の感じだと出馬を決めていそう」、橋下先生は「出馬はないんじゃ
ないかな?」みたいなご意見で分かれてました。どうなるんでしょう。
丸山先生出馬?についての橋下先生ご自身の驚きっぷりは、
先生のブログ(リニューアルして初の更新がこの話題でした!)に
詳しく書かれてました。

そしてエンディングのフリートークで、「今年から突然花粉症になって
目がウルウルしちゃってます」という野村さん(美人人妻アナ)に向かって
「もしかして、渡辺アナとただならぬ関係になって涙が出てるんじゃ?」と
朝から爽やかに突っ込んでおられました(笑)。
そういえば「マイケル・ジャクソンのファンの会40万円!」のニュース
(8日、都内で開いたチケット40万円のVIPパーティーのこと。写真撮影とか、
売れないアイドルのイベント風の内容だったらしい。歌やダンスは無し)のときも
「でも僕、野村さんと一緒に写真とれるなら40万高くないと思います」とか
なんとか言って、美人アナを困らせていた(笑)。
40万か~・・・さすがに、い、いや、なんでもないです(この「…」の内容は
謎のままでよろしくです)。

さて、しつこくてすみませんが、この冬、あまり橋下先生のニット姿を
見られずにちょっとさみしかったのですが(カットソーとかスウェットが
多かったですよね)、今朝の春モードのお洋服を見たら、そんな気持ち
忘れてしまいました。
いやー、春っていいですね(笑)!
今日の先生のお洋服は、濃紺のジャケット(よく見ると細いストライプが
入ってた!)に、淡いサクラのようなピンク色のシャツ。もともと
紺とピンクの色あわせって好きなんだけど(自分自身、ネイビーの
パンツにピンクのニット、とか、好きなんです。黒とピンクも可愛いけど
ネイビーともいいよね)、また、無茶苦茶似合うんですもの。
メガネもチョイ悪路線の(笑)カラーの入ったレンズだったし。

そして、めがねフェチ、手フェチ、など、芸能人でもない人を相手にして勝手に
フェチっぷりを発揮してきた私ですが・・・すみません(いや、それいったら
こんなブログの存在自体すみませんですが(笑))。また、細かいポイント萌え
してしまいました。今日は、ゲストの方が多かったりセンターの席で司会してる
渡辺アナに話を振られることが多かったせいか、ちょっと横を向いて話を
してらっしゃる場面が多かったのですが・・・斜め横顔の、耳下からあごに
かけての輪郭のカーブが、なんか、ツボでした。正面から見た印象は
ソフトな感じの顔立ち(輪郭もあんまり骨ばってないし)なのに、思わぬところに
シャープなラインが!みたいな・・・

余談ですが、
横顔が素敵な男の人とは、カウンターバーで飲むとか、車のドライバーズ
シートと隣の席、みたいな、横並びの位置になるとドキっとするんですよね
(そういえば、会社で知り合って、顔を正面で見てたときはピンと来なかった夫と、
タクシーに並んで乗ったときに「あれ?」と思った記憶も・・・)。しかも、あんまり
じろじろ見ると失礼だから、ちょっと盗み見みたいになって、その「やばっ、
ちょっと見るの控えないと!」みたいな緊張感がもれなくついてくるところがまた
いいんだな。と、自分がどんな横顔を持つ女か知らないくせして、勝手なことを
くどくど言ってみたり。
by tohko_h | 2007-03-09 22:02 | HashimotoGovernment

apple-shoes

a0079948_9245863.jpg

京王百貨店で地味に値引きされていたシューズ。
黒のエナメル靴ってもともと大好きなんですが、このシューズは、その上に
リンゴのアップリケつきです。アップリケって知っとるケ?←ひょうきん族世代には
グッとくるフレーズのはず(グッとくる、っていういいかたが既に古いのか)。

ちなみにこちらのリンゴ、白と赤とブロンズがあったそうです。ブロンズが
一番に売り切れて、赤と白はいい勝負らしいです。ちなみにヒール部は
リンゴと同じ色なので、かなり、白黒ツートンカラーな印象の強い靴。
赤札価格で5000円だったので、買って履いております。
ホントは、全身黒の服を着て(黒のニットに黒のスカートに黒タイツとか)
こういう靴をポン、とはいて、上にベージュのコートをばさり、みたいな
コーディネイトがしたいんですが、けっこうこの靴、幅が狭いので、
現在、毎日履いて鍛えております。いやね、最近、すっかりカンペールの
パンプス(新春セールで購入←ついこの間のことだった気がするのにもう3月…)ばかり
履いてて、足にかなりラクさせてたので、普通のパンプスでも正直しんどいの。
私が買ったカンペールの靴は、ストラップが2本ついていて乙女度の高い
デザインだから、それを履いてる分には女子道を歩むのに何の問題も
ないんだけど・・・パンプスで疲れるってのはねーマズいよねー。

しかし、今年は暖冬だったために、本当は大好きなデニール数の大きな
履くと足が真っ黒の棒(といいたいが、大根というかししゃもというか…うう)みたいに
なるタイツを履くチャンスが無くて、ホント残念でした。
橋下弁護士のハイネックも見ることなく、冬が終わっていく・・・(ためいき)
by tohko_h | 2007-03-09 02:35 | shopping

横浜物産の若き課長・三浦(33歳)は、社内でトップの売り上げを誇り
出世頭で、会社の顔といってもいいほどのやり手だった。
しかし、社の業績は、かつてのピークを過ぎ、じりじりと下り坂。
三浦自身はなかなか頑張っているのだけど、どうも伸び悩む売り上げ。

そんなある日、人事部長が、讀賣商事から、43歳のベテラン営業マン・工藤を
スカウトして連れてきた。
工藤のハイペースな営業ぶりに刺激されて「負けないぞ」と闘志を燃やす三浦。
そして、10才年上のベテランとして、三浦を刺激していく工藤。
結果、会社の業績は伸び、ふたりともお給料大幅アップでめでたしめでたし。

強引に一般企業風に書いてみましたが、今オフに、FAで横浜を去りジャイアンツに
行ってしまった門倉のトレード相手として、ベイスターズにやってきた工藤投手は
開幕前から既にいい仕事してるなーと思いました。

横浜開幕はどっちだ!?工藤vs三浦
横浜の開幕投手争いがついに最終章を迎える。
7日のソフトバンク戦の2番手で工藤公康投手(43)、
3番手で三浦大輔投手(33)がともに2イニングずつ登板予定。
大矢監督は6日、「明日の登板後にでも開幕投手を本人に伝える」と断言。

この日、2人は福岡市内でランニング中心のメニューで調整。
ブルペンには入らず、静かに闘志を燃やした。工藤は「開幕? 
もう決まってるよ。オレなんか5、6番手にいた方がチームの
ためになる」とかわし、三浦も「あぁ、最後かぁ」と平静を装った。

2月のキャンプイン早々に番長が「打倒・工藤公康」と公言し、ヒートアップ。
2月11日にはブルペンでともに223球を投げると、休日の
ゴルフのスコアでも張り合ってきた。すべては7日に決まる。
4年連続6度目の三浦か、9年ぶり7度目の工藤か。
松中、小久保の「MK砲」相手に真っ向勝負で栄誉をもぎとる。
3月7日スポーツ報知より


そして、今日の試合は、両投手ともに好投、どちらが開幕指名されても
おかしくないみたい。いや~、監督、うれしい悩みですね。
元ソフトバンクの寺原も好投したみたいだし。
ハマの番長対ハマのおじさん(ライオンズでアイドルだった工藤投手の
若かった頃(渡辺久信投手と並んで人気者だった記憶が…)を覚えてる
身としては、このニックネームには多少、びっくりしましたが(笑))の切磋琢磨、
とっても楽しみです。

ついでにもひとつ、ベイスターズがらみの記事をご紹介。
ソフトバンク多村仁外野手(29)が元チームメートとの再会を楽しんだ。
7日のオープン戦の対戦相手は、昨季まで12年間所属した横浜。
試合前の打撃練習が終了すると、佐伯らかつての“戦友”の元へ
あいさつに訪れ、握手で今季の健闘を誓い合った。多村は「みんなに
ケガはしてないのかって心配されました。若い選手にはホークスにあって
ベイスターズにないもの、それは個人の意識が高いということを
伝えました」と話していた。 3月7日 日刊スポーツより


選手の異動が激しい昨今のプロ野球界(子供のころは、トレードとかって
もっといちいち大騒ぎになってたような)で、元味方チームと対戦、って
場面は珍しくもないんでしょうけれども、この堂々と正面きって
今いるチームのいいところを元のチームの若手にも伝えようとする姿勢って
すがすがしいなーと思いました。多村・松中・小久保って、ソフトバンクに
詳しくない私から見ても、なんか凄そうな感じします。

…やはり、本当に自分のチームに必要な人を補強できる適材適所的な
センスに長けた人が球団にいないと、シーズンが始まってから
「けっこう選手は揃ってるけどなんか打線繋がらない」とか、そういうことに
なっちゃうんだろうなーと、北海道で夢を与えてくれた選手を東京に
連れてきた某G軍についてもあれこれ思いを馳せてみたり。
それいったら、ベイスターズにとっての工藤みたいに、桑田投手あたりも
国内のどこかのチームに残ったら、いい刺激やお手本として十分
やっていけたんじゃないかな。とか思ったり。でもでも、とにかく、
早くペナントレース始まらないかな。なんやかんやいって
シーズン中はプロ野球ニュースを割と毎日チェックしている私です。

ちなみにうちの夫は「阪神ファン」と名乗ってますが、その割に選手のこととか
詳しくないし(赤星だっけ、黒星だっけ、と聞かれた)、もともと野球にも
それほどはキョーミ無い人。テレビでやってればみるしたまには面白い試合も
あるよねーくらいのもの。なので、私が野球について語ると、いつもは
「俺がこの家の法律で王様だ」といわんばかりに亭主関白じゃ足りない…
亭主摂政関白略して亭主摂関(折檻だったら大変!)ぶりを発揮しまくりの
彼が、しおらしく「ごめんね・・・野球の話し相手になってあげられなくて」と
ほんとうにすまなさそうにうなだれて謝るのです。
てことは、もしかして、私が野球好きと浮気したりしたら「俺には君と
野球を楽しんであげることができないんだからしょうがない・・・」って
許してくれたりするのかしら(笑)。てなわけで、夫に謝られることなんて
めったにないので、そういう意味でも野球シーズン中は楽しいなったら
楽しいな♪
by tohko_h | 2007-03-08 00:09 | baseball

嬉しいことに、まさに今さっき、原稿取れました\(´∀`)丿\(´∀`)丿
著者にお礼の電話&次のお仕事の確認事項を語り合って「では!」

ついつい、お祝いと称して、冷凍庫にしまってあるアイスに手が伸びそう…
眠いは眠いのだけど、一仕事終えたってことで興奮状態にあって
ヘンに目が冴えてる感じ・・・おいしいだろうな~甘くて冷たいアイス。
ひとくちだけ、とかいって、手にとったら全部食べちゃうんだろうな~。


追記 アイス食べようとしたら夫帰宅してばたばたして食べずに朝を
迎えることができました。勝訴(笑)!

by tohko_h | 2007-03-07 00:43 | working