人気ブログランキング |

<   2009年 04月 ( 64 )   > この月の画像一覧

4月1日 本日の喜怒哀楽

これから2週間ほど蟹工船に乗り込む勢いで働きますので、ブログを簡単に、
かつスタイリッシュに(?)更新してみようかしら、とふと思いつき。

◎喜◎
ミスドかどこかでやわらかいドーナツ食べたいな、と思っていたところに、
会社に到来モノでクリスピークリームドーナツが! はじめて食べました。
ずいぶん甘いと聞いてたけどふわふわで美味しい! リピートしたい。と
思うくらい気に入りました。

◎怒◎
デジカメの充電するの忘れてた自分のバカー!

◎哀◎
斎藤君(早稲田)が安っぽい(自分的には)女優さんとデートしたとかしないとかで
女性週刊誌に取り上げられるらしいです。長澤まさみちゃんならお似合いだし
いいんだけどなあ、ドロンジョさんは嫌だ! 
私は、さらっとした感じの女性が好きなので(肌質とか髪の毛とか)、深田さん(あ、名前
書いちゃったよ結局)みたいな脂っこい人は、かわいい!って感じしないんですよね。
ダルビッシュの例もあるし、野球って頭を使うスポーツだから、あんまり考え事とか
複雑な話をしない女の子の方が付き合いやすいのかなあ。←前に若いプロ選手の
誰かが「つきあうなら野球を知らない子のほうがいい」って言ってたな、そういえば。

◎楽◎
地下鉄での車掌さんのアナウンス。
「本日は営団…失礼しました、東京メトロをご利用いただきましてありがとうございます」
2004年4月1日から、営団地下鉄は民営化により東京メトロと名前が変わり駅とかも
ちょっと変わったんですが・・・車掌さん、もしかしたら「今日で4月1日だからちょうど
営団じゃなくなって、民営化から5年目かー」なんて思っててついつい「営団」っていう
言葉が口をついて出たのかもしれません。私もいまだに時々「営団地下鉄のー」とか
言っちゃうことあるので、親近感からなんだか愉快な気分に。最近はエレベーター等
電子音のお姉さんの声の案内が多いけど、肉声ならではのアクシデントが愛しい。
by tohko_h | 2009-04-02 02:51 | drops of my days

春のドラマ特報

SMAPの木村拓哉(36)が、TBS系で5月23日スタートの連続ドラマ
「MR.BRAIN」(土曜後7・56)に主演することが3月31日、分かった。
脳科学者という役どころ、空気が読めない人物設定、夜8時台ドラマ…。
木村には異例ずくめだが、「WBCのイチローさんのようにいろいろな目線に
応えたい」とキッパリ。異色“脳トレドラマ”で感動の一打を放つ。

「脳科学で解くミステリードラマで、脳科学のちょっとした知識も分かる。
脳トレドラマです」と同局の石丸彰彦プロデューサー。原則1話完結型で
犯人が各話の最後まで分からない謎解きも楽しめるほか、木村演じる
脳科学者の風変わりなキャラクターもコメディータッチで描かれる。

共演に木村の助手役で綾瀬はるか(24)、警視庁若手刑事に水嶋ヒロ(24)、
科警研部長に大地真央(53)、警視庁刑事に香川照之(43)。
科警研の研究員には爆笑問題の田中裕二(44)やトータス松本(42)ら
バラエティーに富んだ共演陣だ。(サンスポ)


ちゃっかりイチロー選手の活躍をからめたたとえ話…まともすぎる木村さんの
コメントに喜ぶべきか物足りなさを覚えるべきか(笑)。私はこういうサイエンスっぽい
ドラマってあまり見ないんだけど(前クールでいえば「キイナ」は1話で脱落した)、
脇役の爆笑田中さんあたりも気になるし、たぶん見ると思います。
でも、いくらTBSで田中さんが出演っていっても、木村さんがサンジャポに番宣で
登場、とかは、さすがにないだろうな・・・

理系の学者ってことで白衣コスプレは期待してもいいのかな??
by tohko_h | 2009-04-01 12:14 | watching

最近食べた甘いものを並べてみました。
写真を撮影してわかる。イチゴの赤とかクリームの白(しかもぺったりした
白じゃなくてふくらみというかこっくり感をたたえたあの白!)をちゃんと
撮るのって難しい。スイーツブログやグルメブログでいつも私が
「おいしそう!」って見てる写真は、もちろん撮られたお菓子もおいしいんだろうけど、
撮ってる方の腕前も凄いんだ!と実感しちゃいます。

というわけで、腕はないけど食欲はある私の甘味日記。

○月×日
池袋三越閉店セールの地下食品売り場の地味な目玉として、出町ふたばの
豆もちが限定100人様に売られるという情報を知り、1時間前から行って
並ぶ。しかし、土曜日の午後だったにもかかわらず、発売開始してから
1時間経っても売り切れていなかった・・・池袋三越、閉店するだけあって
そこまで不人気だったのか(だってこれが同じ池袋でも西武や東武だったら
出町ふたば100パックなんて即売り切れるはず)。
a0079948_371629.jpg


これだけ食べてあとは冷凍しました・・・仕事の修羅場明けのご褒美用。
a0079948_373931.jpg


☆月△日
池袋東武のどこかで買ったイチゴ大福。お餅に存在感があって、あんが控えめ、
そしてフレッシュなイチゴが浮かないで調和しててとてもおいしかった。
a0079948_375545.jpg


□月◎日
池袋西武・高野(ケーキのほうじゃなくて、お惣菜サラダ売り場のほう)で
買ったデザート。あまおうが生クリームの中に埋もれていて蜜とかも
かかっていて、とてもおいしいです。3度ほどリピートしました。
a0079948_38525.jpg


★月◇日
伊勢丹で期間限定で売られていた千疋屋のフルーツサンド。パンが白いのじゃなくて
ライ麦というところが落ち着いた味わいとなってて良かった。
a0079948_393313.jpg


というわけで、甘いものにも時々助けてもらいつつ、毎日なんとかやってます。
世の中はそんなに甘くないけど、お菓子の甘さは、それを愛する人を裏切らないで
いつだって、ちゃんと幸せにしてくれる。たいしたものです。とりすぎなければ
ストレスを癒し、やる気を促してくれる・・・って、お酒も一緒か(笑)。
by tohko_h | 2009-04-01 02:43 | eating&drinking

作家の林真理子さんは4月1日、エイプリルフールの生まれだそうです。
フィクションという名の嘘をつむぐ仕事についているんだから、ある意味
ぴったりなプロフィールかもしれません。

エイプリルフールといえば、数年前、うちの妹が、母親にメールで
「堂本光一君が〇〇さん(母があまり好きじゃない女優)と結婚するんだって」
と送ったら、母親、ホントに元気がなくなっちゃったみたいで(別に、いい年して
「光一君は私のものよ」的な危ないファンというわけではなく「良い嫁をもらって
欲しい」的心配をキンキに関してはしてるらしい)・・・
帰宅後に妹が「あれ、エイプリルフールだよ」と告げてもしばらくぷんすかして
いたそうな(笑)。それ以来、実家ではエイプリルフールの習慣は消えました。

さて、私も、さる3月最後の日(つまり昨日)。明日は面白い嘘でもついちゃおっかなー
ふふーん、とか、ちょっと春だしのんびり気分で(会社についたらとてもじゃないけど
のんびりできないのは知ってたのもあり(笑))通勤のために地下鉄に乗って
おりました。そこで体験したのは「世にも奇妙な物語」のぬるめのホラー設定の話
なんかよりは余裕で怖い(お化けも妖怪も出てこないのに)出来事でした・・・

私ははしっこの席に座っていたのだけど、隣にすごい勢いで
いきなり花柄のシャツにジーンズ、という地味目な中年女性が
座ってきて話しかけてきました。最初、内容が聞こえなかったので
「何ですか?」と一応聞き返すと(これが失敗だった)
「あのななめ前に座ってるばあさんみて ごらんよ(と彼女が
指し示した先には紫のスーツにメイクをしたおしゃれで小柄な
年配の女性が座ってた)。あいつ、あたしと同じ駅で
同じ町で暮らしてるんだけど、年よりのくせにいつもピンクとか
紫とか着て自信まんまんで座ってんのよ。気持ち悪いよね。
この前はベレー帽かぶってたのよ。街中でベレーよ、
信じられる?(※私も最近は被らないけど昔はおされブランドのを
かぶってたよ・・・) もうさ、年とっててババアなんだから、
茶色とか灰色着ておとなしく沈んでろって感じよ。
きっと自信家で、藤原紀香よりキレイとか思ってんのよ。
バカねー。自分がどれだけみっともないかわかってんのかしら。
ああ、あいつに客観って言葉を教えてやりたいわ!」と
倍速再生したみたいな早口でそのおばあさんの悪口を私に
言い続け、その異常なマシンガントークのはてに、「ね、気持ち
悪いでしょ」と相槌を求められ (気持ち悪いのはあなたです!)
「別におしゃれでいいんじゃないですか?」とつい返したら大変!
「よくないのよ。あんな婆さんがのさばってると思うと
気分悪くて! もういいわ!」と席を立ち隣の車両へ。また
誰かの悪口を誰かに早口で言い続けるのだろうか、彼女。
言葉は激しく 表情は能面のようにのっぺりと変わらないところが
怖かった。目つきとか一見フツーっぽかったんだけど。

その女性が立ち去りほっとしたところで、あいた私の隣の席に
白いジーンズに白いジャケットの春らしい装いの中年女性が座って
きました。今度は、ひとりごとマニア…同じ車両のななめ向かいの
席に座っている3人組の中年女性グループがおしゃべりしてるのが
気に食わなかったらしく(別に大声とかじゃなかった)「東京の地下鉄の
乗り方も知らないのね、大阪の人って。吉本興業で勉強してるから
みんな大声でうざったらしく しゃべり続けるのね。あーバカみたい。
イライラするう!」と、自分のほうが大声でうるさいんだけど、と、間違いなく
車中の全員が思っていたであろうってほどの騒ぎっぷりでした。
そんなこんなで泣きたくなったときに会社のある駅について、いそいそと下車。
ほっとしたけど、なんだか気持ち悪くなってめまいがしました。

春はおかしな人が多く出回るから気をつけないとねーみたいな話ってたまに
出ますが、都内をたくさん走っている電車の中のたったひとつの車両で
15分の間にふたりもおかしな人に話しかけられた私っていったい。
変態磁石でもどこかでなすりつけられているんでしょうか・・・
しばらくは、席に座らないで腹筋でも鍛えるつもりで絶対立って乗車するか
サングラスかけて人と目が合わないようにするか・・・出勤前の貴重なひととき
(妄想or今日の仕事の段取りをイメトレ(たまにホントにやってます)or読書など)を
ぶっ壊されて1日の出鼻をくじかれた私は、仕事なんにもしてないっていうのに
会社についたときはすでにくたびれていたのでした・・・
by tohko_h | 2009-04-01 02:43 | drops of my days