人気ブログランキング |

<   2011年 02月 ( 39 )   > この月の画像一覧

地元民に限って、その地の名所や名物については、知らなかったり、
知ってても「へー、そんなに人気なの?」と無頓着だったりする。

奈良に住んでいた時は、大仏1年で5回くらい見たけどね(笑)←奈良に
親戚が!と喜んで親類が年中遊びに来ていたのでそのたびに・・・

札幌雪まつりは、8年住んでて1度しか行ってないし…。

神保町の有名な店とかも、たぶん、なんか行きそびれてるとこ、
ありそう。

というわけで、練馬の奥座敷、石神井~大泉~保谷エリアについても、
実家があるから、割と疎いんです。有名ケーキ店「おだふじ」も、妹が
最近教えてくれてやっと知ることができたくらい、ぼんやりしてまして。
で、パティスリープラネッツという美味しいケーキ屋さんが大泉学園に
ある!というのは、雑誌等で読んで知ってはいたけど、もちろん
行ったことはありませんでした。

が、ことしのバレンタインに、いただいたのです! 私がね!(ちなみに
夫の今年の家庭外チョコ収穫量は0コ。モテさん改め新しいあだ名を
考えてあげないと滑稽でかわいそうだ…(笑))。プラネッツのショコラを!
a0079948_912885.jpg


しかもこの形状・・・細長いあれ。ビターなショコラのなかにはほろにがの
オレンジピール、という、チョコ界のなかでもっともお酒とフレンドリーな
アレじゃないですか! ありがとうございます。と思いつつ、私は、濃い
コーヒーで食べるのが好き。もちろん紅茶でも相性抜群。オレンジピール
だもんね。さわやかになります。
a0079948_914134.jpg


お、おいしい!
この手のショコラというと、伊勢丹で買えるサダハルアオキなども有名で
時々買ってみたりもしておりますが、正直、こちらのほうが、チョコレートが
オトナっぽくて甘さを極限まで抑え込んでる分、私の好みでした、ズバリ!
おだふじ、パーラー江古田についで、練馬区の誇りですね、プラネッツ!

というわけで、ガツガツ食べたいのをこらえて、今朝も、これ2本とコーヒー、
で、朝ごはんとさせていただきました。ちびちび味わいます、最後まで。
というわけで、ごちそうさまでした>私信。


今度、実家によるときに、生ケーキも買ってみようかな。
by tohko_h | 2011-02-21 12:04 | favorites

ほのぼのとした落書き

公共物への落書き。

それは、モラルに反し、社会を汚なくする、悪行…

公衆トイレの壁に、嫌いな子の(たぶん)電話番号を書いて「この子
彼氏募集中だから」とか、イタズラ電話を誘発するような…見てて
どんよりするようないやな落書きを時々見かけたりも、する。

しかし、先日、地下鉄某駅のトイレで見かけた落書きは、なんだか律儀で
微笑ましかったのでした…。

都心で外国人の方も多いせいか、英語を併記したら、細かい
間違いに添削落書きが…(笑)。
a0079948_95298.jpg


さらにそれに対して「訂正ありがとう!」とお礼まで書きこまれて
いました。
a0079948_954269.jpg


駅のトイレの中でひとり、なんだかとっても和んでしまいました。
by tohko_h | 2011-02-21 11:49 | drops of my days

ロケーションも大切。

旅行はキライなくせに、駅弁は好きというわがままですみません。
しかも今週末はくたくたにくたびれていて(新しい洗濯機が来るので
そのために掃除とかいろいろ)、デパートに行く元気もなかったの。
で、近所のスーパーに行ったら、駅弁祭りやってました。
徒歩圏内で駅弁が買えるって、ラッキー。春らしいのにしてみました。
a0079948_8532793.jpg


そうかい、ダジャレかい・・・
a0079948_8534086.jpg


牛めしに紅しょうが、とか、たけのこごはんのたけのこが焼いてある、
とか、芸が細かくて楽しいお弁当。ただ、郵送上の問題だと思うけど
牛めしのご飯が、噛むのがごぼう並みにハードな硬さでちょっと食べ
ずらかったです。でも、これって考えたら、いろいろ載せてるけど
オール炭水化物弁当。これでビールも飲んじゃった…。と、あとで反省。
a0079948_8535436.jpg

by tohko_h | 2011-02-20 08:52 | eating&drinking

小学校6年のときに初デートで行ってから、モスバーガーが一番
ファストフード屋さんの中だと好きだ。新製品チェックなども
最近のマックの豪華ななんちゃらバーガーそっちのけでモス優先。

話題の海老プリッとバーガーをある日テイクアウトしてみました。

携帯会員になったのでセットで、コーンスープとポテトのsもセットに
なって650円(定価だと710円)。
a0079948_235826100.jpg


海老を何本もつなげて薄い板状にして揚げたのがメインの具。
それに、パインとチリソースのバージョンと、
アボカドとサルサのバージョン。

パイナップルはデザート原理主義の私は勿論アボカドサルサを。
でもこれ…アボカドのトロ甘い感じに負けてるあまりからくないサルサが
ビミョーだし、海老をいっぱい入れてる割に海老感、ないんだよね。
海老バーガーに限って言うと、ロッテリアのほうが美味しいかな、と思い
ました。
a0079948_23583860.jpg


こども舌のころから(お酒も知らない頃の(笑))食べてるせいか、
照り焼きチキンバーガーが一番好きだったりします、いまだに、結局。
照り焼き味にマヨネーズっていうのが、バランス完璧なんですよね。

というわけで、浮気相手の華やかさにつられてデートしたけど、家で
まってるいつもの彼に会いに行きたくなった…みたいな食後感でした。
by tohko_h | 2011-02-19 23:58 | eating&drinking

映画「あしたのジョー」

a0079948_11058.jpg

ドスの効いた尾藤イサオの♪サンドバッグに~というテーマソングと
ラストシーンが有名な「あしたのジョー」。連載当時は、梶原一騎
(ジョーのときは高森朝雄名義)とちばてつやが繰り広げる世界に
多くの人たちが魅了され、ある世代の男性にはバイブル的存在だったと
いう国民的名作漫画である。

貧しい孤児で不良少年だったジョーが、もとボクサーの落ちぶれた男・
丹下段平と出会いボクシングを教わり、やがてプロの拳闘家となって
いく物語だ。

人々をもっとも熱狂させたのは、不良少年時代に少年院で出会った
力石徹とのライバル関係と、ジョーと力石の死闘のあたりであろう。
力石はジョーより大男なので、骨も太い。普通、ボクシングの場合、
体重別に階級が分かれており、力石はジョーより2階級上なんだけど
少年院時代の決着をつけるために、無理な減量をしてまで、ジョーと
同じリングに立とうと必死になるのだ。この力石が死んだときなど
(ネタバレすみません、でも、有名な話なのでお許しを)、葬式を実際に
行ったということで、たぶん、日本初のマンガのキャラの葬式だった
んじゃないかなー(最近だと「ラオウのお葬式」@北斗の拳、も
あったような…)。

という、昭和を代表するとにかくすごーい骨太なマンガを、
山下くん(ジョー)と伊勢谷さん(力石)という、平成の美青年ふたりで
映画化…原作漫画を途中までしか読んでいない私は、まあ、
有名な作品だし、山下君割と好きだし、丹下段平に香川さん、なりきってるし…
※参考画像
a0079948_11151262.jpg

a0079948_11152323.jpg

と、割とミーハーな感じで観にいったのです。

レディースデーだったこともあり、場内は女性で満員。
皆、山下くんや伊勢谷さんがお目当てなんだろうなーボクシングマニアとか
梶原イズムの信者みたいな女の子がこんなに大量にいるわけないもんな、とか
昭和に思いをはせながら座ってると、はじまりました!

おお、昭和の暗いニュース映像風の雑踏に、あのテーマソングのイントロ!
いいぞいいぞ、におってきました。そう、汗のにおい、昭和のドヤ街のにおい、
貧乏食堂の安いだしのにおい、川べりの生臭い感じのにおい…そんな
におうような映画じゃないと、これはダメだと思うんです。ジョーと丹下が
出会い、生きているドヤ街は、ここを追い出されたらどこにも行けない、という
お金も家族もない人たちが肩を寄せ合って暮らしている…町全体が
貧乏長屋みたいなドヤ街。子供たちは元気いっぱいだけど、大人は色々な
ものを失い、また、諦めている…絶望のにおいがしている。で、ドーン!と
タイトルロゴと、古臭いフォントでキャストと監督の名前が入って本編へ。

最初の方は、ジョーの不良としてのケンカのシーンが続きます。
ぼろぼろのハンチングも似合う山下くん。ちばてつや先生の描くジョーの
くるんとかわいらしい感じ(初期の絵柄は子供っぽい顔してるし)と
違和感なく面影が重なります。山下くんは、実は、やり手の医者でも
ヘタレなバスケ選手でも華麗なサギ師も…その顔になれる画面映えの
よい、俳優さんとしても魅力のある人だなーと再確認(「あしたのジョー」の
パンフレットで、香川照之も「役者っていうのは一番いやなことをやりきる
様な仕事。で、山下くんはそうあろうとしている、たいしたものだ」みたいに
絶賛してました!)
そして少年院でのバトル。
力石との闘い。力石はもとボクサーだったのに、少年院に入ってます。
それでも所属ジムの令嬢・白木葉子は力石の出所後、彼をプロとして復帰
させます。葉子の香里奈は、見せ場があまりないからしょうがないのかな、と
思うんだけど、普段は器用に地味な役も派手な役もこなすチャーミングな
存在感を出すところまではいかなかったようです(でも画面に白いワンピースを
着て華を添える役割は果たしてた)。そしてジョーも少年院を出て、
丹下の直接指導を受け、ある必殺技を引っさげて、華麗なるプロボクサー
デビューを飾ります。最初は「酔っぱらいの丹下と不良少年のジョーが
ボクシング?」と冷たい目で見ていた街の住人たちも「こんな貧しい街から
出世してスターが出るんだ」と、だんだん目に光が宿ってくるんです。
このへんの描写もちょこちょこ挿入されてて、胸を打たれました。

主人公のジョーは、熱血キャラではなく、どこか冷めてて、でもかわいい
ところもあって、白木葉子がウッカリ惚れてしまいそうになる独特の色気も
あって、というかなり面白く魅力的なキャラクター。それに、ボクシング同様
真面目に食らいついた山下くん、素敵でした。腕や脚の線が特に奇麗で
ボクシングシーンも迫力十分。顔を殴られるシーンで、歪んでもゆがんでも
美しいのには「…この人、ほんとうにきれいなんだ」と変な感動も(笑)。

そして、力石の「2階級分体重を落としてジョーに挑む」という設定を
自分の肉体で表現した伊勢谷さんには、びっくり&感動。力石の
計測シーンで、バスローブを脱いで体をあらわにしたところで、映画館は
ため息に包まれました。元々すらりとしてスタイルのいい伊勢谷さんですが
骨ばって、肩とか腰とか…「人間ってこんなところにも骨があるんだ」と
見たことのない形で骨が出っ張ってるのです。限りなく「骨と皮」に近い
状態で、でも筋肉は残すって、この「役作り」は、ちょっとすごすぎです。
更に、めちゃめちゃクールな役柄なんだけど、時々浮かべる笑みの表情が
すっごくカッコいい。東京芸大卒のアート寄り知的イケメンのイメージが
あったんだけど、今回は、野性的で悲しみを帯びた男になりきってました。
…うっかりファンになりそうになりましたよ、あるカットの表情に惚れてしまい。

そして、もちろん香川さんの丹下…先に、宣伝用の扮装写真を見ていたので
逆に、やりすぎでウザくなってないかなーと(香川さん本人がボクシングマニアで
あしたのジョーも愛してるし、芝居の濃さに定評があるからこそそれが裏目に
出てるケースもあるかな、と)思ったんだけど、ジョーをかわいくてたまらない
育てたくてたまらない、という狂気と紙一重の情熱と愛があふれ出している
ステキな段平で、この人がいなかったらこの映画はなかったな、と思いました。

というわけで「まあ、話題作だしー」と見たのに、最後は興奮するわ涙出るわで
もう、のめりこみました。たぶん、DVD買うと思う(メイキングとかもついてる
一番いいやつ(笑))。

けっして明るく前向きなだけの話じゃないからこそ、かえって、ものすごく力強K
見てるほうもなんか燃えてくるような感じがしました。そして力石を見て、
私なんか余分なものだらけだから痩せるのきっと簡単だわ、と、帰り道に
ダイエット本を2冊ほど買っちゃいました(笑)。
by tohko_h | 2011-02-18 11:41 | watching

a0079948_7122569.jpg

熊本から恋人を連れ戻しにやってきたケーキ屋の娘・なつめ(蒼井優)は、
中目黒にある恋人の修行先の店、洋菓子店コアンドルに向かった。しかし
彼はとうにやめており、オーナーパティシエール(戸田恵子)と彼女の
フランス人の夫、そして勝気な女パティシエだけが居る状態。
「ここで働きながら彼を待ちます! あたし、ケーキ屋の娘ですから」と
ちゃっかり居座ることにしたなつめだが、コアンドルの洗練されたケーキは
実家で出していた素人っぽいケーキとはレベルが違う。ここの厨房でやって
いくのは大変そうだ。オーナー夫妻は何かと気にかけてくれるようだが、
先輩はとても意地悪でぶっきらぼうな怖い人だし…常連客(加賀まりこ)や
伝説のパティシエだったが今は評論家や講師しかやらない十村(江口洋介)
などが出入りするこのお店に、東京に、なつめの居場所はあるのか。
そして、十村はなぜケーキを作らなくなったのか。居場所を探す女の子と
天職を諦めて(ある理由から)しまっている男の、ケーキのように甘くは
いかない人生の物語。

オープニングはケーキを作る厨房の風景から始まる。スポンジを切り分ける。
クリームを混ぜる。繊細なデコレーション…美しい果物のいろ。もう、
これだけでおなかがすいてくる。いいぞいいぞ。旅行かばんを抱えて
熊本弁で物怖じしないでガンガン都心を歩く蒼井優のショット。だぼっと
したコートにばさばさの髪にトランク。ブサかわいい服を着たら日本一だ。
これは名画の予感!
しかし予感はあっさり裏切られる。このヒロインの性格が、酷い。
まともなケーキが作れないのに自信たっぷりで、恋人との関係についても
勘違い女で、かわいくない、のである。かわいげがないけど憎めないキャラ、
とかになっていない。普通に憎める(笑)。そんな彼女を見守る周囲の人たちも
彼女の自分勝手ぶりにぶちきれる先輩も、みんな背景にしか見えない。
蒼井優主演のアイドル映画だと思って観ろってことなのかな?とか思いつつ、
観る。ケーキ作りの実力も人としての可愛げや誠実さも見えないヒロインが、
店の人たちを元気付けたりお客に好かれたり、という展開に、ちょっと
胸焼けがしてきました。ポスターのコピーには、「甘くない人生に、時々
スイーツ」とか書いてあるけど、この展開は甘いだろう。

彼氏ともめて酔っ払うところ、煮え切らない江口に熊本弁でまくし立てるところ
など、ところどころ「蒼井優、いいなー」と思うのですが、なつめというヒロインの
キャラクターが、自分の友達でも姉妹でも後輩でも先輩でもイヤだろうなー
という自分勝手でいいとこなしなので、シーンがちょっと光ってても、映画の
印象としては、げんなり、でした。

蒼井優とケーキの可愛さを観に行ッたつもりでしょ、これでいいのよ。と自分に
言い聞かせてみましたが…あまりにもヘンなストーリー(ベタな展開なんだけど
とにかく進み方が荒々しすぎるし、何かはしょられてる感じ)に感じたので
原作本まで読んでみたけど、やっぱりヒロインは可愛くなくて、展開はご都合主義。
画面の雰囲気はかわいく演出されてるガールズムービーだとは思うんだけど、
観終わった私は「なんじゃこりゃー!」状態でした。
a0079948_73233100.jpg


映画「南極料理人」を見終えた後はラーメンが食べたくて仕方なくなったけど
この映画を見た後、ケーキを食べたくはならなかったなーそういえば。

とか思いながらパンフレット(表紙が可愛くて買った)を読んでみて初めて
映画「白夜行」の監督だったと知る。どちらの作品も、キャラを消化しきれて
いないまま(観客をある程度キャラ力で魅了したりとか…)、エピソードだけを
積んでいくから観客の心がついていくのが大変な作品だった、という印象は
確かに一緒だ…この監督と私の相性がイマイチなのかなー。うーん。
by tohko_h | 2011-02-18 07:35 | watching

イチゴパフェのシーズンだわ、と、ときめいていたのですが、イチゴの前に
ものすごーいパフェに先に出会っちゃったので、そちらの話を先に書きます。

友達に引っ張られるように連れていかれたのは、内幸町の「フルーゼハウン」
というカフェです。オフィスビルの中にカフェが…
こちらの「中沢」は、スーパーの生クリーム売り場などで見かける、あの
「中沢」です。日本を代表する乳製品メーカーさんの直営店らしいです。
a0079948_8534092.jpg


そちらのプリンパフェがものすごく美味しいらしい!との噂を聞いて
燃えたぎっていた友達ふたりに連れて行ってもらいました。電話で
売り切れてないか(人気商品なので売り切れてる時もあるらしい)
確認するあたり、本気度が感じられます。で、登場しましたよ!
a0079948_8543336.jpg


角度をちょっとかえてもう1枚。このプリンが良い意味で素朴な手作り感
あふれる感じ。しっとりしっかりこっくりしてて、おしゃれな香料とかは
感じない、牛乳と卵でプリンなのだ!という正しい王道味。それに、
お家芸的生クリームが彩られてて、おいしくないわけは、ないのです。
a0079948_8545127.jpg


更に、閉店間際だったせいか、生クリームに対して貪欲な友達が一緒
だったからか、おまけまでしてもらっちゃいました(笑)。生クリームのみ。
こういうのを見ると、ふとイチゴとか食べたくなる私は、乳製品愛がまだ
足りてないかもしれません。でも、バニラや生クリームって、フルーツと
あわせてもおいしいよね??
a0079948_855421.jpg


というわけで、中沢のフレッシュな乳製品による贅沢デザートが都心の
オフィスビルの1Fのカフェに潜んでる…やっぱり東京って面白い街だな、と
思いました。しかし中沢グループのホームページを読んでびっくり。
「明治初年、現在のJR新橋駅付近で牧場を営み、牛乳の生産を始めました」。
東京のど真ん中に牧場があったのね、明治時代って。
しばらくは、新橋に出向くたびにいろんな人にこの話をドヤ顔でうっかり披露
してしまいそうなほどビックリしました。昔の東京の地図(マンガちっくなやつ)とか
見てみたくなったなー。よく、明治までいかないけど、うちの親なんかも、
「原宿なんてほんとなにもなくて「原っぱ」って感じだった時代もあった」
なんて言ってるけど、大昔、新橋が牧場だったこともあるなら、原宿が
原っぱだったころもあったんだろうな、と、なんか納得。


※フルーゼハウン※
東京都港区新橋1-18-1航空会館1階
by tohko_h | 2011-02-17 12:54 | eating&drinking

絶望

恒例の愚痴です、すみません。

昨日、交番から3メートルも離れてない場所(繁華街)で年配女性に道を
聞かれた。なんか、ずっと立って通行人を値踏みして待ち構えてて
私を捕まえた、みたいな風情だった。

★周囲に絶え間なく歩いている人たち
★目の前の交番のおまわりさん

じゃなくて、なぜ私なのか。せっかくの休日が最悪の気分でスタートしたので
ありました。どんより。
「コイツなら立ち止まって答えるだろう」と、その場で安く見積もられた感じ。
やはり、カリカリにダイエットするか、街は小走りで歩く習慣をつけて(動きが
早ければ声かけられないかな、と)とか、自衛するしかないのかな。
「急いでますし、私、道詳しくないです。交番ならあそこにあります」と
言ったけど、なんか相手、不満そうだった。交番にさっさと行けばいいのに。

たぶん「もし私が誰かに道をたずねるなら」と考えたとき、オシャレな人や
若そうな人には聞かないだろうなーと想像し、ちょっとダサいおばちゃん、に
思われた、と想像して腹を立ててる部分をさっぴいても、声、かけられすぎ!

これでも、最近は、バス停のなれなれしい人とかは「まあ、ご近所だし」と
天気の話につきあったり、劇場でとなりに座った人に「…混んでますね」とか
いきなり話しかけられても「ほんと、席あってよかったです]と笑顔で
返せていたり「いきなり話しかけてくる他人」にたいして
だいぶ免疫できてたんだがなあ。

ちなみに自分は、自分がされて嫌なことは人にしない、と心に決めてるので
店員さんとかおまわりさんには道を聞くけど、通行人は呼び止めません。
人の時間を奪うと失礼だよなーとか、自分があまりにも聞かれすぎている
うちにそう思うようになった。実は方向音痴なんだけどね。
あと、自分を訪ねてくる人が道に迷って途中で誰かに道をきかずにすむように
会社に初めて来る人に対してはかなり丁寧に道を教えたりもするようになった。
これは、自分で言っちゃうけど、嫌な経験を通してむしろよくなった点かも。
と無理やりポジティブに。

たぶん世の中には

道をあまりきかれないしきかれるの嫌いな人
道をあまりきかれないけどきかれてもいい人
道をよくきかれるしきかれてもいい人
道をよくきかれるしきかれるのが嫌いな人

と、この4パターンの人が居て、私が一番運の悪いタイプだっただけの
話なんだけどね。

ところで路上といえば、最近、千代田区(指定場所以外での路上喫煙禁止の
条例が出てます)…職場の近辺で、くわえタバコで歩いている人を立て続けに
3人くらい見た。
「現行犯逮捕って一般人でもできるらしい」とか、以前、どこかの刑事ドラマで
聞きかじった情報が浮かぶけど、相手は、火のついたタバコを持っている。
「うるせー」と言われじゅっとやられたらどうしよう、と思うし、単に
知らない人に声をかけるってだけでもハードル高いのに、相手の法律違反を
指摘して止めさせるってものすごくむずかしくて、そのまま通り過ぎてしまい
あとで、むむーと思ってしまう。これが自動車だったら、ナンバーを控えて
おいて、とかできるんだけど「青いシャツの170cmくらいのくわえタバコの人を
三省堂本店の裏で見ました」とか通報しても、いたずら電話みたいだしね。

…という弱腰な小物っぷりを瞬時に見分けて、通行人は道を私にたずねるの
だろうか? くわえタバコにも路上呼びとめ道尋ねにもどっちにも毅然として
NOといえる人になりたいと願いつつ、なかなか難しいよねー。
自分が70歳過ぎて通行人がほとんど年下、とかになれば言えるかなあ。

ちなみに昨日は代休を取り(1月に土日出勤があったりしたので)、映画を
2本はしごしました。1本は「相棒」についでベストって感じでDVD買い
たくなるほどハマり、あと1本は、レディースデーでも「お金と時間が…
ううう」というトホホなものを見ました。
by tohko_h | 2011-02-17 08:32 | drops of my days

ポルトガルの寄せ鍋。

すっかりポルトガル料理にハマっております。またまた行っちゃった、
タスキーニャ・カラヴェーラ@銀座。

今までは、肉皿(正式名称・ミックスグリル。豚鶏羊と3種類のグリルが
大皿に…)をメインで頼んでいたのですが、今回は、カタプラーナという
鍋料理を頼むことにしました。

というわけで、なんとなく前菜もシーフードに。蛸のマリネ。この日は
私以外のメンバーは西日本出身なので、タコには幼いころから親しんでいた
模様。私もタコって大人になってからはものすごく好き。和風マリネ?な
タコときゅうりの酢の物も美味しいよね…もちろんここのマリネも軽い
ポルトガルのワインに合います!
a0079948_8513197.jpg


定番のバカリャウ(鱈)のコロッケ。
a0079948_8514921.jpg


そして、ドームっぽい鍋が登場! フタもまるく膨らんでます。
われわれの期待も…
a0079948_852726.jpg


あけるといきなり、カニさんこんにちは(メルヘン風)。いつも会うと
凄くおしゃべりが盛り上がるメンバー。「かにを食べるときって口数が
減るよね」的ジンクスというか常識もなんのその。食べたさ!しゃべったさ!
a0079948_8565210.jpg


カニの下には豊富な貝がどっさり。あさりにムール貝。イカとエビも
入ってて、トマトもスープに調和してて、とにかく美味しいです。
普段めったにシーフード物に走らないんだけど、これは走って正解。
a0079948_8522977.jpg


鍋のシメは、なんと、リゾットを作ってもらえます(ご飯を頼む)。
これがまた、贅沢なダシ(カニ、イカ、エビ、貝類たくさん)のうまみを
全部ご飯にすわせて食べるので、まずいわけがないのです。
このいっぱいのために鍋食べてたのかも、と思うほど嬉しいシメ。
a0079948_8524539.jpg


鍋物の美味しい季節ももうすぐ終わろうとしています…ぜひぜひ、寒い日が
あるうちに、この鍋また行きたいな、と思ってるのですが。でも、トマト味だし
真夏にビールで食べるのも美味しいかもしれない! と、ふと思いました。

まだまだ、こちらのお店(そろそろ店員さんに顔覚えられてるかも…)への
熱は収まりそうにありません。
by tohko_h | 2011-02-16 23:54 | eating&drinking

「臨死!江古田ちゃん」という漫画のブームのおかげもあり、
すっかり有名になった地名・江古田。日大の芸術学部など
大学が多い学生街でもあり、おいしい焼肉屋や餃子屋などもある
西武池袋沿線のグルメ担当の町でもあります。

最近は、パン好きにとっては「パーラー江古田」というカフェもできて
聖地にもなりつつあるようです。

そんな江古田に、また、おいしいものを食べるために行かねば!と
思わせる素敵なお店が増えていました。厳密に言うと、大江戸線(この
路線名、決まった時は「変だ」と思ったけどすっかりなじんでしまった…
慣れってすごいね! 忘却と順応って同じくらい人間の素晴らしいところ
だと思う今日このごろ)の「新江古田駅」そばにできてたのです、ロートンヌ

食べログでなんと東京5位とかに選ばれてる凄い人気店です。
秋津のお店なんだけど、江古田まで出てきてくれたんだ(江古田のほうが
我が家からは近いです)!という嬉しい新店舗。
注文してからシュークリームのパフにカスタードクリームをその場で
詰めてくれてサクサク、とか、おいしいのは確認好き。手土産で焼き菓子も
何度か買ってます。

が、生ケーキは買ったことがなかったんです。
先日、実家に行く用事があったので、買ってみました…

20時閉店のところを18時半過ぎに行ったら…まだ結構残ってて。
実家の妹がチョコレート類が好きなので、そのへん多めに。
ショートケーキは、ケーキ類についてはコンサバな母用。
a0079948_903632.jpg


私が選んだのは、ピスタチオムースが中に入ったチョコレートと
ベリーのケーキ。昔は、甘酸っぱいベリーと甘いチョコをあわせるって
いうのがあんまり好きじゃなかったんだけど、今はこういう大人っぽい味の
ケーキが大好きになりました。
a0079948_905232.jpg


そして妹と半分ずつ食べてしまったミルフィーユ。シュークリームの
時も思ったんだけど、本当においしいんですよ、ここのカスタードクリーム。
カスタード好きの人にはぜひ、何らかの形で味わってほしいと思う美味さ。
a0079948_91530.jpg


というわけで、白ワイン(ボトルが黄色いだけで中のワインは普通に白ワイン色)
と一緒でも美味しく食べられる大人ケーキです。今月は家族の誕生日も
あるので、あと1回は食べるぞ!と思ってます。イチゴものをぜひ…。
a0079948_911854.jpg


ロートンヌ新江古田店)
東京都中野区江原町2-30-1
電話 03-6914-4466
営業時間 10:00-20:00  定休日 水曜日
都営大江戸線 新江古田駅(A1出口を出て左手に進んですぐ右折)

http://allabout.co.jp/gm/gc/371618/ (オールアバウトの詳しい記事)

by tohko_h | 2011-02-15 17:00 | eating&drinking